自由党・山本太郎さん、IR・カジノ法に触れて、叫ぶ! 俳優時代がもったいないかも?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


ラビカリです。

今回は山本太郎さんに関して、ちょっと思うこと。

あの方、先日、参院の内閣委員会
と呼ばれるところで
大きな声で騒いでいましたけど。

一体どうしてしまったのでしょう。

かつて、俳優さんであった頃は
あんな感じではなかったと思いますが
ごろッと変わってしまった様子。

もっと、穏やかになれば、よいのに!
と、勝手ながらも思うのです。

そこで、皆さんがどのように捉えているのか
少々、集めてみました。

スポンサードリンク





という感じで、賛否両論ですね。

ただ、今回の法律は賭博を正当化する部分も
含むもの。

そのためか、幾分、野党、また、山本太郎氏に
分がある意見、お話が多いようです。

同時に、山本太郎氏ほかの野党議員を
苦々しく思う人たちは
「パチンコはどうなの?」
と捉えている様子。

ですから
結構、この話題、内容は、後々まで
引きずってですよ。

借金苦で犠牲者が出たとかすると・・。
大騒ぎになるかもしれません。

それにいくら、経済活性化に必要とはいえ
庶民には縁遠いので、敬遠気味に映ります。

それにしても、山本太郎さん、俳優時代が
惜しまれます。

柔和な顔の方がよかったのに・・。

今回、ここまでです。
お付き合いいただき、ありがとうございました。

(オワリです)

世相 雑談

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。