新内閣発足後の官房長官、閣僚の発言を見て、小泉環境相のパフォーマンスだけではないようだ!

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク


ラビカリです。

今回はこちら

新内閣発足後の官房長官、閣僚の発言を見て、小泉環境相のパフォーマンスだけではないようだ!

・・です。

昨日は、つらつらと
小泉進次郎環境相の行動を取り上げましたが

今回は同環境相とは違い
さすが見かけだけではないと思わせる
新閣僚の発言を広げてみましょう。
(辛辣な振出しですが・・)

● 菅官房長官
「すべて韓国の責任」

望月記者・・
「全て(韓国に)責任があると言い切るのは
無理があるのでは」

→「まったく、ありません」

● 高市総務相
「受信料は受益の対価でない」

スポンサードリンク


受信料について「受益の対価ではなく、NHKの業務をしっかりと維持していくため、受信設備を設置した方々に広く負担していただいている特別な負担金であり、NHKには、受信料や公共放送の意義について、正しく、多くの方々に発信していただきたい」

● 橋下五輪相
「旭日旗は持ちこみ問題ない」

● 茂木外相
「韓国は国際法違反是正をすべき」

日韓請求権協定で日韓両国民の財産や権利に関する問題は「完全かつ最終的に解決済み」であり「判決は協定に明確に違反している。

という形も目に入るわけで
小泉環境相のパフォーマンス(と映る)だけ
ではない!

そうした新内閣と言えそうです。

ともあれ
新たな内閣に期待したいかと。

今回はここまでとなります。
おつきあいいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. ウーマンラッシュアワー 村本大輔
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。