「インフルエンザウイルスの無毒化は紅茶が一番」との主張を持つ方が立憲民主党から県議に立候補へ!

この記事は2分で読めます

ラビカリです。

今回は「えっ、ホント?」と思うことを語る方が
選挙に立候補と耳に入れて少々思うことです。

その方はこちら。
立憲民主党の候補として選挙に立ち向かう
とされるあさぬま和子氏。

あまり、詳細はわからぬ方ですが
ただ、この主張だけは最近よく目に入るので
いささか気になる存在へ。

一言で言えば、こういうことらしいのです。

「インフルエンザウイルスの無毒化は紅茶が一番です」

本当でしょうか・・ね。

僕は今年1月にインフルエンザにかかり
三日ほど40度近い熱でヘロヘロになりました
・・けど。

現実に病院で診断を受けた際を含め
紅茶が有効との話は聞いたことがありません。

タミフルとゾフルーザの話は耳に入りましたが
不思議です。

ただ、何を主張しようが
ご当人の身にかかわる範囲内であれば
問題はないかもしれません。

ですが、基本的に
『紅茶云々』は背景、ウラがしっかりしていない
話と思われますからね。

第三者に語れば
アトでこれを信じて犠牲者が生じない!
とも言えないでしょう。

間違っても
よそ様に「こうしたらいいよ」などと
勧めないことを切に望むばかり。

特に、政治家を目指すなら・・ですね。

ところで
はじめ、この方、あさぬま和子氏は
参議院選挙に出るのかと思いましたが
そうではなく、統一地方選での候補、愛媛県議で
出馬する様子。

となると
当面、インフルエンザと紅茶の話は
限定地域の話題となるのかもしれません。

だから「もういい」ではないのですが
日本全国に蔓延することはないでしょう。

とはいえ、ほかに、これもあるそうです。
『末期がんは生活習慣で治る!』

「ホント、正気か?」
といぶかしさがより増してくる感じ

同時に世間に言葉を発しない方がよい!
そんな思いにも駆られる次第。

僕は何気にスルー、・・なのです。

最後、ツイッターで見つけた
医療機関にお勤めと思われる方の言葉です。
僕は参考になると思っています。

ということで
今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  3. ユニオン 生コン
  4. 世相 雑学
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

スポンサードリンク



ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。