真実を伝えるなら、SNS、ツイッターが一番か、菅義偉官房長官の記者会見を見て思う!

この記事は1分で読めます

今回はこちら

真実を伝えるなら、SNS、ツイッターが一番か、菅義偉官房長官の記者会見を見て思う!

です。

26日午後の菅義偉官房長官の記者会見を見て
その発言からハッとすること。

あらましは某記者の質問から
(省庁のSNS利用について)

内容は韓国が逆恨みをしているためか
なぜか、ホワイト国の指定解除の件について
WTOで反ぱくしていることに触れ
(丸くまとめています。)

この件で経済産業省がツイッターを使って
考えを表したことに向けたもの。

質問趣旨はこうでしょう。

「状況に応じて、省庁がSNSを積極的に活用するのか、情報発信していくのか、今後もおこなうのか」

それに対して、菅義偉官房長官は
見事な回答を行っています。

「そりゃ、当然の事だと思ってます」

いいんじゃないですかね。

一部を除き、ほとんどの新聞、テレビなどは
あてにならないでしょう。

どこか、捻じ曲げた、偏向された報道が
行われていると思われるのですから。

むしろ
政府がこうした行動を取るのは遅きに失した感も
ある感じ・・

でも、悪くないですよ。
菅義偉官房長官はよき、お仕事をされた
と思うばかり。

「こうでなくっちゃ」
・・とね。

それにしても、この時、質問した記者は
よほど韓国が好きか、韓国びいきなのでしょう。
何となく、それは察します。

今回はここまでとなります。
お付き合いいただきありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

スポンサードリンク



ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。