『加計学園』、文部科学省の内部告発者へ! 国家公務員法違反(守秘義務違反)で処分か? 森裕子氏はなぜか反対?

この記事は1分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク



こんにちは。
今回も徒然に思うことです。
国家公務員の守秘義務に関して。

報道・メディアから表れるものにこちらがありま
す。

今も安倍首相を攻撃する材料として使われている
『加計学園』の獣医学部新設の件。
この中で「総理のご意向」と書かれた!
いわゆる公文書を職場外に持ち出したと思われる
文部科学省の内部告発者に触れているのです。

義家弘介文部科学省副大臣が参院農林水産委員会
(13日)で国家公務員法違反(守秘義務違反)で
処分する可能性を示唆と。(朝日)

当然でしょうね。

民進党、共産党、自由党、社民党の 4党はですね。
とにかく、安倍首相憎しと散々『加計学園』を材
料にしてきたわけで、その材料の元が正統な手続
きを経ずに流れたものであれば。

その文書内容の性格にかかわらず。
まずは、どのようにして持ち出し、流れたか。
それをしっかりと問うべきでしょう。

ちなみに自由党の森裕子議員は「公益通報者」と
して扱い「チャラにしろ」とも聞こえる発言をし
ていますね。

これはもってのほかと思います・・けど。

なお、義家氏は「文部科学省の現職職員が公益通
報制度の対象になるには、告発の内容が具体的に
どのような法令違反に該当するのか明らかにする
ことが必要だ」の他。

「告発内容が法令違反に該当しない場合」
「非公知の行政運営上のプロセスを上司の許可無
く外部に流出されることは、国家公務員法(違反)
になる可能性がある」と述べています。

もう一度・・当然と思いますね。

理由はともあれですよ。
国家公務員が勝手な個人の裁量で、職場の文書を
持ち出すことが横行すれば。
誰も国の機関を信用しなくなるでしょう。

というか、国が破たんしませんか!

今回もあれほどの騒ぎになっているのです。
出あい系バーに通い、女性を連れだすなど・・と。
いわゆる「破廉恥」元次官に見える話も相まって!

民進党や他の野党が政局で使っても。
多くの良識ある国民は騙されないでしょう。

ともかくも悪い奴のいない健全な文部科学省!
これの再建を目指されることを期待します。

今回も徒然ながらこのように思うのです。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。