政治風物詩に映る『流行語大賞』の時期です! 2017年30傑ではアウフヘーベンが最初に目に入ります!

この記事は2分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク



こんにちは。
今回は「もう、こんな季節、時期」と思うものです。

流行語大賞です。
これって、毎年見ていくうちに、政治的な思惑を持って
選ばれているように見えますからね。

なんとなく、年末の政治風物詩と捉えていますが、まず
はこのように30個挙がっているとありましたので、こち
らに広げてみました。

1  アウフヘーベン
2  35億
3  炎上〇〇
4  線状降水帯
5  GINZA SIX
6  けものフレンズ
7  藤井フィーバー
8  睡眠負債
9  忖度(そんたく)
10  刀剣乱舞
11  ハンドスピナー
12  フェイクニュース
13  プレミアムフライデー
14  魔の2回生
15  ユーチューバー
16  インスタ映え
17  うんこ漢字ドリル
18  AIスピーカー
19  共謀罪
20  空前絶後の
21  うつヌケ
22  人生100年時代
23  9.98(10秒の壁)
24  ちーがーうーだーろー!
25  働き方改革
26  ひふみん
27  Jアラート
28  ポスト真実
29  〇〇ファースト
30  ワンオペ育児

ザックリ見回すと、こういうものらしいですね。
この中で知っているもの。
流行語として、僕が捉えていたかどうかは別に。
少なくとも言葉として承知するものを挙げるとこちら。

〇 アウフヘーベン
〇 Jアラート
〇 線状降水帯
〇 忖度(そんたく)
〇 ちーがーうーだーろー!
〇 プレミアムフライデー
〇 〇〇ファースト
〇 ユーチューバー
〇 フェイクニュース

僕の場合はこのぐらいでしょうか。

少ないですね。

ただ、知っているものは一応このぐらいありますけど。
繰り返しますが、それが流行語なのか、どうか。
それはよくわかりません。

そして、その他は僕の頭には留まっていません。

どこかでテレビなどで流れている時に、耳に入り頭を通
過したかもしれませんが、とにかく、覚えていない!
ということ。

とにかく、僕はこんな感じなんですが。
多くの方々はどうなんでしょう。

年齢、年代によっても違うとは思いますけど。

と、そんなことを考えつつ、この30傑から、どれが対象
として選ばれるかと思案へ。

考者の顔ぶれからですね。

どうしても、政治的な思惑を表すものを忖度して選ぶよ
うな気はします。

いいか、どうかは別として。
そうした傾向のある大賞でしょう。

昨年は民進党・山尾志桜里氏の『日本死ね!』があがっ
たようにですね。
いわゆる左翼的思想の政治背景をよきとしたものが選ば
れるのではないでしょうか。

と、勝手に思っています。

すると、恰好の的になりそうなのは『忖度(そんたく)』
かと。

安倍首相を叩きたい人には、小躍りしたくなる!
そんな感じで受け止めますが、どうでしょうね。

個人的にはできれば『ユーチューバー』が何か、新しい
世界を切り開きそうで、いいんですけどね。

ともあれ、トップ10と年間対象は12月1日に発表される
とあります。

さほど、期待する意識もありませんが、世間を選考者は
どのように牽引したいのか。
ちょいと関心はありますから。

ということで、今回もこようにつれづれに思うのです。

では。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 裁量労働制 営業
  3. 世相 雑学
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。