5月9日衆議院本会議「法務委員長鈴木淳司君解任決議案」を見て思う! こんなんじゃ、民進党は嫌がられるよ!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク



こんにちは。
今回も徒然に思うことです。
衆議院本会議の「法務委員長鈴木淳司君解任決議
案」に関して。

民進党、心入れ変えてはどうでしょうか。
このままだとですね。
単なるトラブルメーカーになりますよ。

ということで浮かぶ言葉を並べます。
本当は今夕の本会議のみならず連休明けの衆議院
参議院、いわゆる国会全体の会議を通じて感じる
のですが、民進党さん!

ホント、ひどくありませんか。

なぜ、9日の夕方、階猛議員は 1時間以上も壇上
で話を続けるのでしょう。

聞いていても批判だけ、何か建設なものがあるの
でしょうか。

もう一方の井出庸生議員も同じ。
何もないですね。
この政党は見ていても生産性があがる言葉がない!

であれば。
見なければよいのですがそうもいかないのです。

やはり、日本の将来の姿を描く話をしていると思
うので、つい耳を傾けてしまいます。

それにしても、これは本会議ではありませんけど。
蓮舫代表もよくあれだけ安倍首相を攻撃できるも
のです。

何か、建設的なものに通じる質疑質問なんでしょ
うか?

否!
すべてが批判ですね。

よくもあれだけ人を貶める、悪口を言い続けられ
るものだと。
呆れるというか、正直存在しなかったものと思い
たいぐらいの気持ちになります。

一言で言えば「普通に話せ!」ということ。

民進党 ズブズブ

そして、いつ見て思うのですが二重国籍疑惑の話。
これはどうなったのでしょう。

「いったい、あなたはどこの国の人ですか?」と
いつも、国会の中継画像で登場すると。
心の中では問い続けています。

ちなみに親戚筋、そして僕の知る範囲では蓮舫代
表のことを日本人と思っている人はいません。

義理の母はもっとはっきりと「中国人でしょう」
「日本も中国の人が大臣になれるのよね。」なん
て言うぐらいですから。

蓮舫代表、どこまで知らぬ存ぜぬ!で突っ走るの
でしょう。

僕が思うには蓮舫代表が国会で口汚く罵れば罵る
ほど、普通に存在する中国人が悪く見えてしまう!
と余計な心配をしてしまうぐらいです。

中国の人は皆、ウソつきなのか?とですね。
ある意味、中国の人にとっても迷惑な存在になっ
ているのではないでしょうか。

そんな感じで誰にでもなく気を使ってしまいます。

また、昨日は安倍首相の奥様と『森友学園』を重
ねたいためか、「ズブズブ」の関係という様な表
現を行った民進党の議員がいました。
結果、逆に安倍首相からたしなめられていました
けど。

福島伸享議員ですね。

基本的に品性下劣に見えますよ。
日本維新の会ほど丁寧に言葉を発することができ
なくてもよいですから。
ぞんざいな言葉を使うのはやめた方がよいでしょ
う。

民進党 ズブズブ

当方も今日は国会中継を見て。
いささか「ええかげんにせいや」と
いう思いになったので言葉が立て続けに出てきま
すが、Twitterを見ると、民進党は帰化人政党。

要は中国籍、韓国籍から帰化した人が国会議員に
なっている!
あるいはそういう人が多いとある!つぶやきもあ
るのです。

でもね。別にそれはそれでよいと思うのですよ。
今は日本人でしょうから。

ただ、多くの日本人と合わせた行動を取って欲し
いですよね。

北朝鮮の核とか、弾道ミサイルの実験に対して。
政府と同じようにこの部分は反応して欲しいです。

通り一遍のようなことを言うとか、ダンマリ決め
込むとかですね。

親戚筋がいるのか。
それはわかりませんが、日本の国会議員として。
日本人のために旗を振って欲しいですね。

こういうと「やっているよ」というでしょうけど。
足りないですね。
もっと東京のど真ん中で国会の前で北朝鮮の批判
をしたら、本物の日本の政党と思われるのではな
いでしょうか。

という感じで今日は強く頭にビットが立ってしま
いました。

民進党、もう少し大人になってください。
お願いします。

今回も徒然ながらこのように思うのです。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  3. 世相 雑学
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。