新元号発表「『令和』いいんじゃないですか!」さらによき時代の思いがあるでしょう!

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク




ラビカリです。

今回は新元号発表の話題から・・

ザクッとした思いですけど。
「いいんじゃないですかね」

令和(れいわ)

選考、選定の流れは先日、当ブログでも
触れましたが、基本、それであった様子。

新元号発表へ、4月1日午前11時30分! ところで、天皇陛下はいつご承知に?

その流れの中で
発表は菅義偉官房長官が記者会見を行い
墨書を掲げて公表へ。

スポンサードリンク


その際の説明において
主要なものを取り上げますと、このとおり。

万葉集巻五、梅花の歌三十二首
これの序文から

初春(しよしゆん)の令月(れいげつ)にして、気淑(よ)く風和(やはら)ぎ、梅は鏡前(きやうぜん)の粉(こ)を披(ひら)き、蘭(らん)は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かおら)す。
春のよい月に、風はおだやかで、梅は鏡の前の美女がはたく白粉のように咲き、蘭はその美女が纏う香のように薫っている。

もう一度言いましょう。
「いいじゃないですか」

『平成』もよいのですが、続く『令和』
よい感じで浸透してくる!
そんな思いに至ります。

そして
元号の選定において、日本の古典から
採用したことが確認できるものでは
はじめて
・・とのこと。

これまで、つまり『平成』まで元号は247個を数えますが、『令和』はその誕生によって『大化』から248番目となります。

これによって、現在の天皇陛下が
4月30日にご譲位されたアト
皇太子殿下が即位される5月1日
この日の午前零時に元号は『令和』へ

参考
天皇陛下のご即位前に新元号を公表した過去歴はなし。

なお
天皇陛下、皇太子殿下には発表前に
お話が入っていたとあります。

ということで
今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 山本太郎 牛歩
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。