マツコさんのN国党を気持ち悪いとか小馬鹿にした表現がなければ、よかったのに・・ね!

この記事は2分で読めます

ラビカリです。

今回はこちら

マツコさんのN国党を気持ち悪いとか小馬鹿にした表現がなければ、よかったのに・・ね!

・・です。

今、世間で話題になっている一つにこれが・・
最初は、そんなこともあったのか
という程度で受け止めていたのですが
結構、目に入ります。

N国党の立花孝志氏が激怒の様子。
(N国党 = NHKから国民を守る党)

で、何が発端かと言えば
マツコデラックスさんがテレビの番組で
N国党、とその支持者を馬鹿にした発言を
持ったことから、炎メラメラとなったようです。
(TOKYO MX)

その時のマツコデラックスさんの発言の一部を
表すと、こういうもの。

「今のままだと、ただ気持ち悪い人たち」

投票した人に向けて

「ふざけて入れている人も相当数いるんだろうな」

と、言ってしまったというわけ・・

確かに、これではね。
立花孝志氏が怒ってもしようがないかと

同氏は次のように怒りの理由を表している
とありますが

有権者を馬鹿にした発言は許せない

そのとおりでしょう。

やはり、どんなに偉い人であろうとも
投票した人を上から睥睨する態度
馬鹿者扱いで見下ろす姿勢はよくないのです。

これはマツコデラックスさんが悪いかな・・
と思うのですよ。

ただ、この話、続きがあって
怒った立花孝志氏はマツコデラックスさんの発言
その元となった放送現場にまで来たとあって
話はさらに膨らんだ様子。

それはマツコデラックスさんが
説明なり、謝罪をしない限り、立花孝志氏が
これからも何度でも訪ねてくるとしたわけです。

まあ、それで、賛否両論分かれるところ。

ともあれ
今の状況ではマツコデラックスさんが
参ってしまったらしく

番組を降りたいとまで言い出した!
とのこと・・ですが

それなら、いっそ、マツコデラックスさんが
N国党の立花孝志氏とその支持者に向かって
会見でも開いて謝れば、よいかと
それでスッキリすると思いますけどね。

門外漢がうるさいと言われそうですが・・

でもね。
マツコデラックスさん、いくら民間人でも
公共の電波を使って、想いを飛ばしたのですから
ご自身の発言の影響力は承知しているはず
・・でしょう。

ココは潔く、謝った方がよいと思うばかり。

また、立花孝志氏はヤリ過ぎだ!
との声もあるようですが、どうでしょう?

「そうかな」
とも思いますが、しかしですよ。

ことのはじまりは
マツコデラックスさんが
N国党へ攻撃と言うと過激な表現ですが
先手を仕掛けたわけで

N国党、同党の支持者に対して
ネガティブな表現を投げつけたのです。

立花孝志氏は看過できないでしょう。
党首として

そのため、発言の責を求めるのは致し方ない
と思うのです。

・・・・・

ということで
一方通行で拙の想いを連ねましたが
今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

スポンサードリンク



ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。