立花孝志氏の国会議員の給与明細の紹介、これなら「いい人選ぼう」と投票に行く人、増えるかも?

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク

ラビカリです。

今回はこちら

立花孝志氏の国会議員の給与明細の紹介、これなら「いい人選ぼう」と投票に行く人、増えるかも?

・・です。

ナント、ナント
ユーチューブの動画を見たら
立花孝志氏が参議院議員に当選後、約一か月経過
その時点の収入を表しているのです。

総じて、約260万円いただける!
ということ。
(少々、品がない表現?僕のね。)

すごいですよね。

もちろん
いいんんじゃない!とか
そんなもんじゃない!とか
もらいすぎ!とか
まだもらっていい!とか

当然視、羨望、腹立たしさなど
様々な感情を持って目に入れることになる
でしょうけど。

個人的に思う点は、国会議員の赤裸々な現実を
知ることができ、よかったと思うばかり。

ここまでやってしまうと
『NHKから国民を守る党』
お金にはかなり清廉なイメージを持ちます!
・・からね。

そして
動画にある立花孝志氏の見せた給与明細を見て
もし、怒りを生じる人

あるいは
「国会議員、楽してもらっている」とか
「濡れ手に粟」とか
「しっかりした人にこの金を渡さないとな」とか
思う人

選挙投票に行かない人を誘って
投票に行きましょう。

こんな感じで、投票行動への契機
さらに言えば、動機を強めてくれた思いを持つ
・・のです。

なお、立花孝志氏がダメ!
ということではありませんからね。
誤解なきよう・・

今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。