8月28日は韓国、日本の貿易管理のホワイト国から除外の日! 我を張るとこうなる?

この記事は2分で読めます

ラビカリです。

今回はこちら

8月28日は韓国、日本の貿易管理のホワイト国から除外の日!我を張るとこうなる?

・・です。

基本、素直さと謙虚さをなくし
我を張るとこうなるということでしょう。

8月28日は今後、日本の貿易管理強化に伴う
ホワイト国(グループA)から韓国を除外した
記念日として伝えられるのではないでしょうか
・・。

と、少々、辛辣な表現からはじめましたが
27日のいくつかの報道を見ると
韓国の李洛淵(イナギョン)首相は

日本が韓国をホワイトに戻せば、GSOMIAの破棄を考え直してもいいぜ!

・・みたいなことを韓国の国会で発言した
とのこと。

韓国の首相自ら、これですからね。
つい「お馬鹿さん」と言いたくもなります。

日本の経済産業省が明らかにしてきた
貿易管理強化に伴う政令の改正趣旨は

フッ化水素などサリン製造の原料にもなる
物質の輸出はもっと厳格にし、怪しい国や
怪しい製造者の手に渡らないようにする!

それだけのことと思われますが、ね。

つまり、韓国へフッ化水素など
戦略的に影響がありそうなものを輸出したら
その先、どのように扱われているのか
不透明なため。

そういう国は、安全保障の観点から
当該物質、材料の輸出を手放しでOKとはしない!
それだけのことでしょう。

もし
韓国がホワイト国(グループA)を望むなら
日本が韓国に対し疑念とする部分を「問題なし」
として説明するなり、資料を提出し
納得させればよいのです。

韓国はプンプンマルか、WTOで日本の輸出規制(半導体材料関連)を批判する!

それなのにこれですからね。
GSOMIAを人質にとって、我が意を通そう!
としているわけです。

繰り返しますけど、この内容で・・ね。

韓国国会で、同首相は26日、日本とのGSOMIAに関し破棄を決定したものの、日本が韓国をホワイト国(グループA)に戻せば、GSOMIA破棄も検討してやる!

との趣旨発言をしているわけです。
※ 産経など(26日)

何様と言いましょうか
どうしたら、ここまで傲慢になれるのか
と思うぐらいイカレタ姿に映りますけど。
どうでしょう。

でも
日本政府は韓国が何を言おうと関係なく
淡々とホワイト国(グループA)から
28日、韓国を除外するとのこと。

それでよいと思いますよ

ともあれ、世耕経産相は
「粛々と運用していく」
と語っています。

是非とも、そのまま進んで欲しいものです。
日本は日本です。
独立国なのです。

今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

スポンサードリンク



ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。