豊田真由子議員の涙は嘘かマコトか? 恥をさらすは償いか? 謝罪会見「ハゲー」の影響はぬぐい難し!

この記事は1分で読めます



こんにちは。
やっぱ、あれはだめでしょう!
「ハゲー」の豊田真由子氏。

泣いたかどうかわかりませんけど。
涙目には確かに見えますが、衆院解散を意識したと
思われる!
あの会見は何でしょう。
残念ながら、真の謝罪会見には見えないですね。

とにかく、そこから伝わるもの。
あまりしおらしいものを感じません。

自己弁明に終始の様子。

もともと、謝れば「よし」というものでもありませ
んし、謝るにしても時機を失しているでしょう。
余りにも遅いではありませんか。

それに恥をさらすことがつぐないでしょうか。
そのために歳費を払って議席を確保しないと。
いけないのでしょうか、国と国民は。

また、現実の話、普通の会社員であればクビですよ。
それなのに辞職もせずに議員職にしがみついている
わけで。
なかなかの厚顔無恥に、会見前から映っていたので
すよ。

そのことを自覚する必要はあるでしょう。
ですから、謝罪会見の性格を帯びるのであれば。
より慎重にあたることが望まれたと思うのです。

それにしても、報道、ネットで見られる一連の同氏
の動きを見ると。
結構、ご自身では間違ったことはしていないという
思いがあるのでしょう。
そのように受け止められる部分も多々ある様子。

もっと、謙虚な姿を示さないと、特に自らの過去を
「がんばってるよ」的なことで語る場ではなかった
と。

謝罪ならば、ウソでも神妙な顔つきをしないと。
不謹慎な言葉ですけど、有権者を騙せませんよ。
にこやかな顔をする場ではないと思うのです。

しかし、他に女性議員で説明責任をする議員がいる
中で選挙を意識したにしても、会見を開き登場した
ことは、一歩前進の感じはあります。

山尾志桜里氏とか、怪しい議員が多い中、次はどう
なるかわからないとはいえ、その初動を持ったこと
は認めるのです。

しかし、今後はどうなるのか。
埼玉4区の扱いですね。

特に自民党が対応を誤ると大変かも。
また、同区のかつての支援者、有権者にもですね。
仮に衆院解散となれば、視線は注がれるのでしょう。

今回も徒然ながらこのように。
では。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  3. 世相 雑学
  4. 世相 雑学
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

スポンサードリンク



ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。