韓国旅行中の日本女性暴行事件、外務省は直ちに必要な対応を行うべきでは?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


ラビカリです。

今回はこちら

韓国旅行中の日本女性暴行事件、外務省は直ちに必要な対応を行うべきでは?

・・です。

先日もこのブログでは取り上げさせて
いただきましたが

韓国旅行の日本女性が殴る蹴るの暴行被害を受ける? 外務省は事実調査をすべき!

韓国で起きた日本女性暴行事件
かなり、ひどいできごとであったことは
多くの方が承知されていると思われますが

なぜか
その後の日本政府、外務省の動きにおいて
しっかりしたものは見られない様子。

これからの被害者を出さないためにも
渡航に関して注意喚起をはじめ
渡航情報を増やしていくべきと思いますが
どうでしょう。

レベルの引き上げは急ぎの課題かと

スポット情報において
危険情報は出されていません。

外務省海外安全ホームページから
https://www.anzen.mofa.go.jp/

そこでツイッターで
とてもよい投稿を目に入れましたので
こちらの方のものを紹介させていただきます。

外務省、是非参考にしてください。

スポンサードリンク


また
こちらの方のツイッター投稿にもありますが

日頃、女性の権利、女性擁護で声を上げる方々は
今こそ動き出す時ではないのでしょうか・・。

と今朝、再び憤怒の念で
ここで言葉を持つに至るのです。

今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。