小池百合子都知事は特別顧問として「都民ファーストの会」新人研修へ! でも、平慶翔氏には心構えとけじめも願いたい!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク



こんにちは。
今回も徒然に思うこと。
小池百合子都知事は「都民ファーストの会」での
新人研修に特別顧問として臨んだようです。

新人39人の内、37人が参加したとありますから。
新しい都議会議員さん。やる気満々ですね。

その姿勢はよいかもしれません。

また、小池百合子都知事、今後は。
同会を直接率いずとも阿吽の呼吸で右にならえ!
とさせたいのでしょう。

そのための大切な訓示もしたようです。

「スタッフをしもべとして扱わないよう大切に。」
「お願いいたします」

続いて。

「大きな期待をいただいた分」
「小さなことが大きな問題になる。」
「一人一人が連帯責任を負っている気持ちで」
「心配りを」

と強調したともあります。

このようにまずは都議会議員である前に人であれ
というような心構えを説いた!

これを見る限り、誰もが自民党の豊田真由子衆院
議員を想起するでしょう。
あの暴言、暴行のこと。

そして、この指導は。
小池百合子都知事の姿勢が 100点満点とは思いま
せんが、それを横においても。
素直に受けとめられる一事でしょう。

ただ、自民党の下村博文氏の元公設秘書であった
平慶翔氏(板橋区選出)が、今後「都民ファース
トの会」と小池百合子都知事の立場を揺るがす?

その怖れはあるかもしれません。

下村氏の事務所で過去、平慶翔氏が金の使いこみ
いわゆる横領を行ったゆえ退職に追い込まれた話
があるのです。(公設秘書だった!)

ただ、平慶翔氏は下村博文氏の記者会見時のこの
話を真っ向から否定しているようですけど。

とはいえ、下村氏の事務所にはその当時の上申書
も揃っているとありますから。

これはいずれ。
白黒決着付けないといけないでしょう。

新人の当選議員がその前は犯罪者かもしれない!
とした風聞がいつまでも漂うことになれば。
「都民ファーストの会」はおろか。
小池百合子都知事にも何らかの形で波及すること
は想像に難くありません。

ですから、この際、平慶翔氏は筆跡鑑定でも。
指紋採取でも、これらの嫌疑を晴らすためにです。
積極的に動くべきでしょう。

基本的に下村事務所が見せた資料は。
平慶翔氏の署名が入っているのですから、然るべ
きところで本人自筆のものを提示し鑑定を受けれ
ば、結果はすぐに出ると思うのです。

その方が都議会議員諸氏の動きも軽やかになりま
すよ。

そうしたところも小池百合子都知事から。
ご指導して頂けるとよいかもしれません。

今回も徒然ながらこのように思うのです。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 小池晃 ワンワン
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。