参議院選挙、開票報道を見て、『れいわ新選組』は2議席獲得か? ただ山本太郎氏、落選確実とも・・

この記事は2分で読めます

ラビカリです。

今回は選挙開票の進捗状況を見て・・

参議院選挙、開票報道を見て、『れいわ新選組』は2議席獲得か、得票率は? ただ山本太郎氏、落選確実とも・・

・・です。

報道で表れる開票数値を目に入れると
政権与党側には勢いがあるようです。

特に自民党、堅調な様子。
でも、この傾向、自民党自体によい点もある
からでしょうけど。

野党がとてもだらしない!

それもあるかもしれませんね。

実際、過去歴見ると
立憲民主党、国民民主党、共産党ほかの政党は
実績と言えるものはないでしょう。

別に経団連と掛け合って
サラリーマンの給与を上げたとか
そんな話もありません。
(上げたのは安倍首相と自民党と聞きます。)

と、話が野党批判に進んでしまいましたが
今回、触れたいところはそこではなく

もちろん、野党は野党なんですけどね。
新規に立ち上がった『れいわ新選組』・・です。

議席獲得予定数と言いましょうか
見込み数が2議席になるとのこと。

意外と票を取っていますよね。

得票率次第では政党要件を満たす!
(政党要件は2%)

次のステップへの飛躍もあるわけで
「何をやらかすのか、わからん」
といった不気味さはありますが
無視もできない存在になりそうです。

と、話をかなり先まで膨らましましたが

ちょっと前にさかのぼると
政党立ち上げ時、結構な金額を寄付などの名目で
集金していたかに見えましたので
相応の人気はあると思われました。

が、まさか議席確保までは進むまい!
と捉えていたのです。

ところが
想定外、意外な結果が生まれそうです。

で、以外と言えば、これもそうでしょう。
何と、その『れいわ新選組』の親分
山本太郎氏が落選確実とのこと。

何と言いましょう?
党は生き残ったけど、それを運用したかった
人物は国会に入れない、行けない結果が
生まれるかもしれない!
とのこと。

確かに、過去歴を紐解けば
『牛歩セブン』の一人となり国会採決の妨害
とも受け止められる行為をしていますし
数多くの乱暴な発言もあります。

たとえば
ユーチューブで目に入れたこの動画からも
うなづけますよね。

とにかくも
有権者は候補者の過去をよく見ている!
お馬鹿ではない!
ということではないでしょうか。

そして
選挙結果はまだ大勢が定まるには
まだ時間がありますので、このアトも
目に入れ特筆事項があり次第、話として
取り上げていきたいと思います。

それでは、今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

スポンサードリンク



ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。