防衛省での離任式時の稲田朋美氏、髪切った! ツイッターでも話題に! 今は心機一転、政治家として良き方向へ望みます!

この記事は1分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク



聞く方によっては「どうでもよい」というような
話をひとつです。

でも、気になるので、取り上げます。

防衛相を辞任された稲田朋美氏。
昨日31日の防衛省内での離任式では。
髪の毛をいつもより短めにされて臨んだことから
いろいろと、思うことを表現する人も多い様子。

ツイッターとか見ると。
「そういう見方」
「ああ、気が付かなかった」
「なるほど」
「そういう考えもアリ」

といろいろと考えさせてくれるものもあります。

そして、当然・・。
元防衛相が髪の毛を短くして離任式に臨んだ云々
も興味を覚えるところではありますが。

それ以上に、多くの人々が稲田朋美氏に注目して
いること。
辞めることになってもですね。
関心を持ち続ける人が多いところ。

先ほどのツイッターの中では、ほかにも。
「なぜ今なのか」という素朴な疑問から。
「開き直り」とちょっときつめなもの。

そして、心境の変化。
「心機一転を示しているのかな」としたものまで。
いろいろですから。

また・・。
稲田氏、ご自身はいろいろとおありでしょうけど。
日報報告云々で関わった黒江事務次官、あるいは
岡部陸幕長は辞職して、公務の世界、防衛の世界
から去るわけですが。

稲田氏自身は国会議員としての立場は引き続き。
維持できるわけですから。
今回を教訓によき政治家として。

心機一転して頂きたいものです。
どうでしょう。

多くの方々はこんな感じですよね。

報道から流れるものなど見ながら、この門外漢も
いろいろと考えます。

稲田朋美 髪切った

今回も徒然ながらです。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 山本太郎 牛歩
  2. 世相 雑学
  3. 世相 雑学
  4. 世相 雑学
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。