野党の審議拒否、恒例化へ! 国会、国民軽視も常態化へ?

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク

ラビカリです。

今回は審議拒否です。

野党の審議拒否、恒例化へ! 国会、国民軽視も常態化へ?

基本、イヤだからやらない!
・・とか

気に食わないから、俺はかかわらない!
・・とかは、イカンと思うんですよね。

確かに
厚生労働省絡みの統計調査に不正があった点は
問題視されても致し方なく

また、それを是正させていく強力な姿勢を
政府に持たせることは大事と思います。

さらに原因は何であり、どうして起きたか
責任の所在を明確にするなど
野党が政府をある程度追及するのは
やむを得ないでしょう。

しかし、それを政局にしては・・ね。
審議拒否をしたら
困るのは国民ではないでしょうか。

予算審議が進まないでしょう。

今回明らかになった統計調査の件は
予算審議を止めるほど、それより優先すること?

そのようには思えませんが、どうなんでしょうね。

しかも
国会って、1月28日に開始したばかりで
開いてすぐ、「拒否します」「出ません」は
あまりに幼稚に映りませんか。

松井知事に同感です。

一般の社会で、仕事が気に入らないから
「おう、明日から休むぜ、出て来ないぜ」
なんて言おうものなら

雇用主から
「二度と来ないでくれ」「望むところ」
と言われて、終わってしまう!
と思いますけど。

ですからね。
野党議員の皆さんは一度、民間会社の就業研修を
受けてはいかがでしょう。
と提言したくなるぐらい。

という感じで
今回の野党の審議拒否への動きを眺めています。

そして
国会が始まるたびに恒例化、常習化するのであれば
もういらないでしょう。
野党のこと。

それが今のもう一歩踏み込んだ・・
偽らざる思い

野党の誠実な対応を望みます。

今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. JXTG 石油元売り
  2. 世相 雑学
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。