イートインで脱税発生か! コンビニの店員が困るのでは?

この記事は2分で読めます

こうした事象は多くの人が
「たぶん、起きるだろうなあ!」
と思っているのでは?

で・・
今回はこちら

イートインで脱税発生か!コンビニの店員が困るのでは?

・・です。

10月1日から、消費税率が2%アップされ
10%になったわけですが

同時に軽減税率という考えも導入とあり
店舗によってはレジを打つお店の人が
困惑することもあるようです。

特に、その対象と上がっているのが
コンビニエンスストア
いわゆるコンビニですが

ここで飲食物を持ち帰る場合は
消費税率は8%ですが

でも、イートインコーナーで食べる際は
消費税率10%になるのです。

しかも厄介なことに
レジでの申告時に税率を決めることになるので

もし
持ち帰ると申告しておいて
代金を払ったアト、心変わりして
「やっぱ、イートインコーナーで食べるわ」

となった場合
消費税率8%で同10%の行動をとるわけで
2%ちょろまかせる!
ということになるのです。

ディーセル自動車に軽油を入れず、灯油を混ぜて走らせる不心得者と同じことになるのでしょう。油も税率違いますからね。

そこで、これをちまたでは
『イートイン脱税』
と呼ぶとありまして
今、耳に入ることが多いのです。

もっとも、これが知らずであれば
まだ、許せるところもあるかな・・

個人的にはそれもなきにしもあらずか
と思っていますが

意図的に「持ち帰るよ」と言いつつ
レジを通過したら
即、イートインコーナーへ向かう
となれば

周囲の人から白眼視されるのも
致し方はないと思いますが・・。

まあ、それでも、基本こういう人は
脱税をする意欲マンマンなんでしょうけど。

というわけで
いささか社会問題化しそうな予感。

それにこの件でその脱税行為を見ていた人が
レジのお店の人に
「あの人、おかしいですよ」
と言ったとしても

お店の人も
「クソ忙しいのに、言わんでくれ」
ということになるでしょう。

ちょっと気の毒と思うばかり。

ということで
まだ、今日で消費税率10%は3日目だけど
僕自身はよく、ローソンやらセブンイレブンに
買い物をしに行くので
フト、気づいたことを表してみた次第。

しかし
一番の罪作りは公明党かもね。
あの政党が軽減税率を党のアピールのためか
高らかに謳っていたのだから・・。
こうなることを予測していたのか
どうかは、知らんけど。

今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 地震 SMAP
  2. 自転車 事故
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

スポンサードリンク



ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。