愛媛県庁、搭乗率上げのため、職員に韓国旅行を促す? ヤリ過ぎじゃない!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

愛媛県庁、こりゃ、ヤリ過ぎだよ!
・・と思うこと。

愛媛県庁、搭乗率上げのため、職員に韓国旅行を促す?ヤリ過ぎじゃない!

なぜ、こんな風に頭に火が走るかというと
この記事見たからなんですね

『愛媛県、韓国旅行を職員にノルマで割り振り 松山・ソウル便の搭乗率上げるため』
https://mainichi.jp/articles/20191102/k00/00m/040/036000c

簡単に丸めると愛媛県庁の国際交流部門が
松山空港発、韓国ソウル行き航空便
これの搭乗率アップのため

同県庁の各部局に対して
私費での韓国旅行を促していた!
とあるのです。

「促していた」
とありますけど
何名韓国に向かった、旅行したと映る
利用予定者数を求めるものであれば

強要と見なされても致し方なく
「ヤリ過ぎだ」
との批判の声が上がってもやむなきかも。

そもそも、この記事が出ること自体
愛媛県庁内の職員が実状を明かしたと考えられ

かなり、職員が困惑
もしかすると嫌悪する形で
この話題が同県庁内で蔓延している
と、見なせ・・

となれば
同県庁はしっかり世間に説明する
必要はあるのではないでしょうか。

そして
知事が主張しているのか
航空会社が依頼したのか
はたまた、在日韓国人の団体が要望したのか

スポンサードリンク


そのあたりは定かではありませんが

何らかの親韓派の勢力の影響があった
と、捉えることも想像に難くないでしょう。

と考えが進むと
「そこまで親韓を強調したい背景があるのか」
と。

何とも言えない複雑な気持ちも生じます。

基本
僕は嫌韓とか意識をするわけではないけど
こうした日本側(愛媛県庁)の姿勢は
やはり尋常ではないと感じるし
素朴に「何かなあ・・」と思うところ。

ともあれ
個人旅行・・私費を伴う旅行であれば
たとえ、対象が職員であろうと
行政機関が口を挟み促すものではないでしょう。

そこで
参考までにツイッターで目に入れた
賢明と思われる方々の声も収めてみます。

ただ
今回、毎日新聞がこの内容を取り上げたことも
特筆すべきかもしれません。
正直、目からウロコ・・

ということで
今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 流行語 忖度
  2. 世相 雑学
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。