東京湾でクジラが死んでいた! 地震や噴火の前兆、予兆でなければいいけど!

この記事は1分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク

ラビカリです。

今回は東京湾で死んでいた
クジラの話題を取り上げてみます。

昨日、16日の報道で表れていましたが
同日の午前に東京湾でクジラが死んで浮かんでいた
とあるのです。

体長4mとあり
さほど大きなクジラではありませんが
それでも仰向けに浮かぶ姿は
何か堂々とした感じがします。

死んでいますけど・・ね。

きっと、東京湾に入ったのはよいものの
外海、外洋に出られなかったのかもしれません。
そう思うと、かわいそうな気もしてきます。

東京湾は結構深いと聞きますし
潮の流れが複雑とも言われますから
迷ったのかもしれない・・と。

また、この際と思い、ツイッターを見ると
いろいろと語る方はいますが
基本、Yahooで表れた見方が一般的。

引用させていただきます。


ザトウクジラのようです。
となると、さほど大きな部類ではないですね。

ともあれ
これが天変地異、自然界に大きな変化をもたらす
予兆とならないことを祈りたいものです。

だって、こわいでしょう。
東京湾だと関東の地震、あるいは富士山の爆発とか
連想してしまいますから。

ということで、まずはキャッチ情報として
今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 神社参拝 御手洗
  2. SMAP 地震
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。