野球U18アジア選手権、韓国選手は日本選手のグローブを踏みつける!

この記事は2分で読めます

ラビカリです。

今回は日本と韓国の野球の試合で少々思うことです。
はじめに、話の大きなところはこちらになります。

5日、宮崎市にあるスポーツ施設
KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で
行われたU18アジア選手権。

この場で、韓国選手のいささか常軌を逸する行為が
目に入った次第。

当ブログをご覧の方は
すでにご承知と思われますが
非情にセンシティブに映る内容です。

日本対韓国の試合で
韓国選手がサードにすべりこんだ際
日本選手がタッチしたグラブを踏みつけた!
というもの。

単に踏んだだけなら・・。
不可抗力であればですよ。

謝れば終わるとも思われますが
謝罪なく、その場を過ぎたため
日本選手は怒り心頭の様子。

そこで、ツイッターなどで
一連のプレーの流れを見ると
普通、踏むことは考えられないもの。

たとえば、こちらの方のツィートを見ると
「ひどいことするなあ」
との思いしか、出てきません。

おそらくは故意に
韓国の選手は踏みつけたのでしょう。

そのように思いが至ると
韓国選手のスポーツに向けた
志と言いましょうか、気持ちが
ずいぶんと捻じれた邪なものに映ってきます。

およそ、スポーツマン精神とはかけ離れている!
と言えるのではないか・・と。

そこで、その思いを持ちつつ、話を続けますと

こちらの方のツイートを引用させて頂きましたが
まさにそのとおりでしょう。

僕もよろしくないと、思うばかり。

韓国人だから、どうだこうだとの声を
持ちたくはありませんが

先のジャカルタでのアジア大会の柔道
そして、サッカーの試合を思い起こすと
※ テッコンドーサッカーなの?

韓国に対して
強い抵抗感を持つことは否めません。

一応、何千万人も国民を持つ国です。
そんなにひどい人達ばかりではないと思いますけど。

「でもねえ」
とはなりますよ。

ご覧の方々はどのように思われますか。

今回はここまでとなります。
お付き合いいただきありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 月 スーパームーン
  2. しお顔 しょうゆ顔
  3. 世相 雑学
  4. 流行語 忖度
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

スポンサードリンク



ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。