航空自衛隊初の女性戦闘機パイロット誕生、表舞台に立つ!

この記事は2分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク

ラビカリです。

僕は単純かもしれませんが
今回「これはすごい」と思うことを
取り上げてみます。

航空自衛隊初の女性戦闘機パイロットが
正規に誕生したとあるのです。

はじめに、すごいと思われませんか。

男性でも、狭き門と言われるところを
女性が駆け抜けたわけです。

その過程において、想像できない厳しいものが
あったのではないでしょうか。

と、単純ながらも、頭に浮かべてしまいます。

そこで、ネットの中でどのような反応があるのか
ちょっとあたってみました。

まずはこちら。
気持ちが高揚してきますね。

階級は2尉・・・ですね。

とすると、お歳は26歳ぐらいでしょうか。
防衛大学出身?
いやいや、戦闘機パイロットとなると・・

年齢を推察して考えると、航空学生課程出身者?

という感じで、うろ覚えの知識も飛び出しますが
それだけ、目を引く事象と言えましょう。

続いてはこちら。

さすが、航空自衛隊は大きく取り上げています。
すばらしい。

ほかには・・

このように歓迎する声が多いですね。

ともあれ
日本の平和のため、英知と志と勇気を傾け
大空を縦横無尽に駆け抜けてください。

また、日本人の一人として、心強く思うと同時に
最善を尽くした飛行を祈念します。

今回はここまでです。
お付き合いいただきありがとうございました。
失礼します。

(オワリです)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 流行語 忖度
  1. ありがとうございました^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。