紀州のドンファンはどうなったの? 忘れられてしまうのか!

この記事は1分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク

ラビカリです。

今回は紀州のドンファンが亡くなったアト
その後どうなったの?

・・ということ。

何か、うやむやっぽいですけど。

でも、人が亡くなっているのですから
警察は結論を出すまで動いているのでしょう。

ただ、ドンファンさんのようなお金持ちが
亡くなると・・。

と言いましょうか、特に不可解な形の場合
思い出すのはこちらでしょう。

『カラマーゾフの兄弟』の金持ちが殺される話。

だって、金持ちだけにとどまらず、女が好き!
なんですからね。

それで、頭が向かった先は・・
先日、成立した法律、IR法のこと。

この法律、決してカジノ・賭博のためにできた
ものではないのですが、でも一部であるとはいえ
かかわりがあると、やかましく言われている様子。

そこで、これが施行、運用されると
金持ちが群がり、女性もついて
ドンファンモドキの話も生まれるかも。

何気に、人の欲望に際限がない・・なんてね。
頭に浮かんだりするのです。

失礼しました。

ともあれ、お金もほどほど、ほかの欲も
ほどほどがよい!

・・とあらためて思うのです。

今回はここまでです。
おつき合い、ありがとうございました。

(オワリです)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 衝突 小惑星
  2. モネ 睡蓮
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。