北朝鮮ミサイル、日本上空を駆け太平洋にビューン! 政府の抗議だけではダメ、破壊措置命令で悩む日本の現状を表す?

この記事は2分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク



こんにちは。
また、北朝鮮、弾道ミサイルを発射しましたね。
「やるだろうなあ」とは思っていましたが。
「またか」という感じ。

北朝鮮、弾道ミサイルの発射へ

北朝鮮の平壌近くのスナンと呼ばれるところから。
発射したようです。

朝、6時57分発射。
7時7分ぐらいに、北海道の上を「ビューン」らしい
ですね。
そして、仕上げは襟裳岬東方2000kmで落下の様子。
7時16分ですね。

(全飛行距離は3700kmとあります。)

基本的に日本は何もできなかった?
菅官房長官が朝から記者会見を開いて抗議の言葉を
連発していましたけど。
これが限界なんでしょう。

日本人の多くも「どうしようもないな」と捉えてい
るのかもしれません。
不思議なのはオスプレイの件では、ワイワイと騒ぐ
人たちが、この北朝鮮の弾道ミサイル発射では静か
にヨイ子ちゃんに見えること。

このミサイルの件が、はるかに日本に危険であって
国内で騒ぐ話に思えるのですが、ものわかりのよい
人たちに転じています。
そういうものなんでしょうか。

国民の声はどうなんでしょう

ただ、それ以上に気になることは、朝のニュースで
Jアラートのかかった北海道の人にインタビューを
している流れが映ったのですが。

皆さん、傾向としては「迷惑」「怖い」「またか」
と表現したものが多かったようです。
確かにそれはそれで、素直な思いでしょうけど。

北朝鮮の行為そのものを防ぐ!
そのような趣旨のものはなかった感じ。

たとえばですよ。
日本上空に差し掛かる前に、弾道ミサイルを撃ち落
とすとか。
(今回、海上自衛隊、SM-3の発射はなかった様子。)
そういった言葉はなかったのです。

ですから、自分たちでこの脅威を取り除こうとする
考えはないのでしょう。
もっとも、僕も個人レベルでは怒りを感じても。
何もできませんから、偉そうなことは言えません。

ただ、国民の声がこの範疇であると、政府も思い切
った行動はとれないかもしれないですね。

仮に「北朝鮮よ、やめてくれ」と動きを示した場合
自衛隊に破壊措置命令で迎撃をさせたとしましょう。

するとですよ。
その結果、オスプレイに反対する人たちがムクムク
と起き上がり政府批判に動き出して、国内が混乱す
ることも考えられるでしょう。

スポンサードリンク

政府は動きづらいのかな?

という感じで、長々と言葉をつなげましたが。
政府が抗議しか、できない現状を考慮すると。
「こうかな」と思い表してみたのです。

要はそれだけ政府の動きも不甲斐なく見えますが。
同時にそのように見えるだけの理由があると察する
わけです。

となると、結局、最後は国民の声でしょう。
北朝鮮は対話をする考えを持たないと見てよさそう
ですから、国民がもっと政府にしっかりした態度を
「とれ」と意思表示をしたら。
新たな展開が起きる気もしますが、どうでしょうね。

ともあれ、この事態になれることと、人任せはよく
ない!
と強く思う朝でした。

今回も徒然ながらこのように。
では。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  3. 平昌 オリンピック
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。