韓国の文在寅大統領は即位の礼『正殿の儀』には参列せず代行らしい!でも、無理して来なくてよいのでは?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


「来ないのか」
「まあ、無理して来なくてもいいか」
と思うこと。

今回はこちら

韓国の文在寅大統領は即位の礼『正殿の儀』には参列せず代行らしい!でも、無理して来なくてよいのでは?

・・です。

10月22日、現在の天皇陛下の即位の礼
いわゆる即位を成されたとのお披露目の儀典
『正殿の儀』が行われる予定。

それに世界各国からも参列のため
多くの要人が来日とのこと。

また
そのお名前もチラホラと上がりつつあるのです。

フィリピンのドゥテルテ大統領、天皇陛下の即位の礼『正殿の儀』で来日するかも・・気持ちが嬉しいよね!

天皇陛下の即位の礼正殿の儀に、米国はイレーン・チャオ運輸長官が参列へ!

その中で、どうやら韓国は参列者として
文在寅大統領が来日との考えはなし
とした様子。

代わりに李洛淵(イナギョン)首相が参列とのこと。

まあ、どなたがお越しになっても
今の日本ではさほど影響はないと思いますが
よい意味で受け止めるものは・・ね。

とはいえ
トップではなく次席がくるとなれば
これも韓国政府による日本への敵愾心の表れか
との見立ても湧きおこることは必定かと・・。

スポンサードリンク


そこで、基本、日本が嫌いなら
とことん貫いて欲しい!
そんな気もしますが、どうでしょう。

たとえば
まったく参列者を寄越さないとかね。

なぜなら
李洛淵(イナギョン)首相も来たら来たで
日本側に向けて何かチクリと言わんと
帰るにも帰れんでしょう。

祝いの言葉だけで来日されるとは思えず
こういう感じで
「通貨スワップしろ」とか
「ホワイトにしろ」だの
日本側に新たな要求をしないと
帰国できないでしょう。

要は何か日本が、日本人が
「イヤなこと言うなア」
と感じることをぶち上げると思うのです。

そして
これは韓国のこれまでの所業を考えれば
あながち、間違った見方でもないでしょう。

特に最近のこの件、思い出してください。
9月末、韓国の与党『共に民主党』は
福島原発の事故を揶揄するため
『放射能汚染地図』
というものを発表しています

これに東京五輪の競技会場地域の放射線量を
韓国側の一方的な数値で表現しているのです
(この中で触れています。)

自民党の二階幹事長、大胆やね!今の状況で「韓国に日本が手を差し伸べる時」って言える?

ですからね。
無理して日本に来なくても、いいのに
とも思うのです。

残念ですが・・。

今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 韓国 通貨交換
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。