韓国のウォン安、止まらないね!文在寅政権が買い支えを図っていたようだけど・・?

この記事は1分で読めます

「大丈夫か?」
「危ないのでは?」
と思うこと。

今回はこちら

韓国のウォン安、止まらないね!文在寅政権が買い支えを図っていたようだけど・・?

・・です。

この二か月ほど、韓国ウォンの動向を
追いかけていますが、一時期上昇の傾向を
持つものの、再び「まずい」とささやかれる
1ドル=1200ウォン台へ
突入(下落)しています。

通貨に興味のある方は、こちらへ。詳しい現状が確認できます。
https://jp.investing.com/currencies/usd-krw

つい先日まで
1100ウォン台に踏みとどまっていた姿も
あったわけですが

おそらく、韓国政府、文在寅政権が
自国企業のドル建て決済において不利益が
生じないよう、買い支えていたのかもしれません。

ドルを売ってウォンを買っていたということ。たぶん・・

ともあれ
このまま進むと、韓国経済が
ますます疲弊することは想像に難くなく

いわゆる通貨危機!

だけど、さんざん日本を貶めたわけで
日本との通貨スワップはありえず
ホント窮地に陥ると思うけど。

ですからね。
文在寅政権は自国企業と自国民のために

これまでの諸外国とのかかわりを
真剣に考え直さなければならない時期に
差し掛かっていると見ますが、いかが。

アト
在韓の邦人企業はどうするのでしょう。
こちらも気になりますよね。

今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

スポンサードリンク



ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。