釜山、日本製品の不買条例案可決へ・・韓国は日本を敵国と見なしたね!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


ラビカリです。

今回はこちら

釜山、日本製品の不買条例案可決へ・・韓国は日本を敵国と見なしたね!

・・です。

ついに韓国では、市政までも直接身を乗り出し
反日行動に出たようです。

はじめに釜山が日本製品の不買条例を可決へ!

日本の植民地支配下で労働者らを徴用し被害を与えた日本企業を戦犯企業と特定しているのです。

※ 時事、産経、NHK、FNNほか(6日)

また
ほぼ同時にソウルでも同様な行為が起きています。

こうなって来ると、後戻りができないくらい
韓国は日本を敵国と見なしている。
そのように思われますが・・。

この事態・・

日本の政治家、特に野党の政治家は動かない?
これでよしとするのでしょうか。

韓国の公の権力が日本を貶めている!
それなのに・・ですね。
変な話です。

スポンサードリンク


『韓国要らない』なんて話で騒いでいる場合
ではないでしょう。

また
こんな動き(下地氏の韓国寄りの動き)と
それに向けた声があることも
政治家は相互に承知しているのでしょうか。

本ツイッター投稿者の姿勢を見習ってほしい
ですよね。

それにしても最近は韓国関連を取り上げることが
多くなりました。
どうしても、報道、ネットを問わず
目に入る機会がワンサカなのです。

それだけ関心度が高い話であり
隣国の存在が少なからず大きいとも思うのですが

しかし、今一つ
日本の政治家の動きがものたりないというか
真に日本のことを考えているのか
わからない?

これがとてつもなく気になる次第・・。

今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。