日産は韓国から自動車の生産、販売営業のヤメを検討・・事実上の撤退か?

この記事は2分で読めます

ラビカリです。

今回はこちら

日産は韓国から自動車の生産、販売営業のヤメを検討・・事実上の撤退か?

・・です。

いきなり「何だ」と思われるかもしれませんが
とうとう、です。
やってきたのかもしれませんよ。

韓国の不買運動の実を結ぶ時が・・。
(メチャ皮肉を込めた表現ですけど。)

何かといえば
日産が韓国からの撤退、自動車の生産と販売含む
マーケティング事業をやめる検討に入った!
とのこと。

ロイターの6日の記事に表れていました。

https://jp.reuters.com/article/
nissan-southkorea-withdraw-idJPKCN1VR0V5

どうも、自動車の売れ行きは
韓国の不買運動がはじまって以来
日本車の売れ行きはサッパリ、ガタ落ちの様子。

日産もその中で御多分に漏れず
惨憺たるありさま
と伝えられるのです。

8月の販売数は58台、前年同月比88%減少
とあるので
逆算すると昨年は少なくとも
425台の販売実績があったと思うのです。

これでは営業的に痛いことは想像に難くなく
「韓国では商売やめるべ」
となっても致し方なしでしょう。

それでなくとも不買運動というイヤガラセは
いつまで続くのかわからない形で
進行している!
・・わけですからね。

ただ
営業的に被害を受けているのは
日本の会社であり
今回の場合、日産になるわけですが

現実に日産が撤退したら
困るのは韓国人ではないでしょうか。

現地の生産工場、ラインで働く人が
皆、日本人であることはないでしょう。

基本、現地採用の韓国人が動かしている
と考えるのですよ。

彼らが失職することになるのでは?!

韓国の日産支社や出張所、販売部門で働く
韓国人の従業員が
「あっ、痛、イタ!」
となるのでは?

だって、解雇、クビですから。

アト
日産はルノーともかかわりがありますし・・ね。

ルノーサムスンは人員削減へ動き出していますよ。
日産の「ローグ(ROGUE)」委託生産終了と国内市場の不振もあって、とありますからね。
詳細は中央日報の記事。
https://japanese.joins.com/article/350/257350.html

すると
そちら方面でも。働く韓国人は解雇かも
・・よ。

このように反日政策ってのは大きな代償を伴う!
そうしたものに見えてきますが
文在寅政権は理解しているのでしょうか。

結局、感情に任せた不買運動は
韓国人自らの仕事場を奪って

彼ら、韓国人が
困ることになるだけ、と映るのです。

何とも愚かしい・・と。

ということで
今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

スポンサードリンク



ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。