文在寅大統領、その政権に批判的な『反文デモ』もあるらしい? 報道メディアは取り上げた方がいいよね!

この記事は2分で読めます

ラビカリです。

今回も、また韓国ネタを取り上げさせて
いただきます。

文在寅大統領、その政権に批判的な『反文デモ』もあるらしい?報道メディアは取り上げた方がいいよね!

・・です。

今まで、いわゆる『反日デモ』と言えば
日本製品の不買運動をはじめ各種取り上げられ
最近では、その類の映像を見ても
「またか」という程度へ

最近では新たに日本製のバイクを叩き壊すパフォーマンス付きの反日行動もあります。

ただ、韓国で起こるデモというのは
『反日デモ』だけでもないようです。

では
「ほかに何があるか」
ということになりますが
驚くなかれ、何と、こちらがあるのです。

「文在寅大統領、ヤメレー」
というもの。

『反文デモ』と表現してもよいか
と思われる韓国の現政権批判の動きがある様子。

に目立つものでは
日本製品不買運動の流れで起きた
日本への旅行者の激減に伴う
航空会社の営業利益の減少に伴うもの。

旅行キャンセル続出ってヤツ。

大韓航空など8社が困っている!らしい。
いわゆる大企業トップテンもダメダメとも・・。

こうした経済的困窮にかかわる要因を持つもの。
これが一つ。

いて
韓国自ら、ホワイト国除外云々で騒いだため
世界各国が「韓国は問題アリや?」となったのか
少なからずその影響とみられる外国資本の抜けが
生じていると言われること。

その影響もあって、韓国の株式市場の価格は下落。
これが一つ。

らに文在寅大統領の側近の一人の子女が
不正入学、不正に奨学金受給などをした!
と、韓国民に知られ、騒がれ批判の風が
強く巻き起こっていること。

「反チョ・グク」ってヤツ!
これが一つ。
※ 曹国:チョ・グク

【参考】
「反チョ・グク」って、これね。
次の疑惑に対する韓国民の動きを指します。
チョ・グク氏は法務部長官内定者(元民情首席補佐官)
問われる点はココ・・
●「偽装訴訟」を起こし債務逃れをした疑い
● チョ氏の子女の不正入学の疑い
● チョ氏の子女の不正奨学金受給の疑い

えて、若者の雇用環境も芳しくない!
とのこと。
これが一つ。

かに考えると、これもアリと思うのです。
日本とのGSOMIA破棄によって
米国とのかかわりが怪しくなったのではないか
との不安。

韓国人すべてが反日であったとしても
中国や北朝鮮と身をすり合わせる関係になりたい
と考える人ばかりではないでしょう。

朝鮮戦争をいまだ覚えている韓国人も少なからず
いると思うのですよ

となると
やはり不安と困惑をもたらしたこと。

これも一つ。

まだ、探せば出てくるとは思いますが
少なくともここに挙げただけでも、十分かと

とにかく
『反文デモ』の存在は今のところ
日本の報道メディアの多くから伝わることは
ありませんが

一部にはその姿が登場しているので
皆無ではないのでしょう。

調べたら、フジテレビ『とくダネ!』で扱われていました。反日のデモが約1万人、反文デモが約5万人とのこと。反文が多いですね。こうなると余計なことながら、将来の刑務所行きの切符を手に入れたかもね?

ココ見て、ほんのちょっぴり出ています。

(8:49ころ、見てね。)

この現象は韓国と韓国人を見る眼が変わる内容
とも思われるので
(と言っても180度の変化はないけど。)

それもあって
日本の報道メディアに情報を選別することなく
対応して欲しいと思うばかり。

今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

スポンサードリンク



ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。