北朝鮮、韓国とは向き合わないって! 文在寅大統領は統一願望ですよね、袖にされた?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


ラビカリです。

北朝鮮、韓国とは向き合わないって! 文在寅大統領は統一願望ですよね、袖にされた?

・・です。

昨日15日、韓国の文在寅大統領は光復節で
対日の考えを含めた演説を行われたようですが
・・。

どうも、北朝鮮はそれが入らなかった様子。

いったい、どの部分が具合が悪く腹立たしく
聞こえてきたのかわかりませんが

聯合ニュースほか韓国のツイッターを見ると
北朝鮮が韓国に対しプンプンと責める内容が
表れていました。

たとえば、聯合(16日)でみた趣旨はこうです。

「韓国当局者とこれ以上話すことはなく、二度と向き合う考えもない」

なかなかキツイ内容でしょう。

フラレタようなもの
袖にされた感じでしょう。

背景にあるものは『米韓合同軍事演習』
ほかに韓国の今後の国防計画を表したとされる
『国防中期計画』とかが挙げられるようですが

総じてこういうことかと・・

韓国と米国が北朝鮮を武力で押さえ込む
そんな考えが本当はあるのではないか
との疑念から発したようです。

ただ
本当はどうなのか、本音はどうなんでしょう。
わからないですよね。

ともかくも
韓国政府と文在寅大統領を批判し相手にならず
と見ている!
それは間違いないのでしょう。

こうなると、文在寅大統領が目指すとされる
『南北統一』事業は遠のくばかりでは?
と、僕が触れるのもおこがましいのですが

韓国政府、姿勢を正した方がよいかも
と思えたりもします。

たとえば、日本と国交を断つとか・・
望みはしませんが、それぐらいのことをしないと
金正恩委員長は納得しないかもしれませんよ。

ちなみに今朝、北朝鮮、また射っています。

江原道の通川付近から日本海に向けて
飛翔体を発射(2回)したとありますから

韓国非難の動きと合わせたものと見なせる
のではないでしょうか。

しかし、北朝鮮、よく射ちますよね。
ほぼ恒例です。

ところで
話はちょっと飛びますが

日本政府が我が国に直接影響しないとか
語っていることが、滑稽に映るのですが
どうでしょう。

いつでも、好きな時に危ないものを発射する国が
近くにいるのにね。

そして
その対策で政府もそうですが
野党の国会議員たちが騒がないのが不思議で
仕方がないのです。

ということで、話はあらぬ方向へも進みましたが
今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

追記 いつも飛翔体だけど・・

毎回のことながら思うことですが
ミサイルかどうか、目星は付いているのでは?

然るべき関係者には・・ですね。
どうなんでしょう。

いつも、北朝鮮の発射物は飛翔体なんですけど・・
素朴な疑問アリ。
ということ。

ご覧の方々はどのように受け止めていますか。
飛翔体のこと。

それではここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございまいした。
失礼します。

(追記オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 岸田外務大臣 慰安婦
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。