韓国が日本を同国のホワイト対象から除外、影響はどう?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

ラビカリです。

今回はこちら
8月12日のできごとから・・

韓国が日本を同国のホワイト対象から除外、影響はどう?

項 目
〇 韓国、日本をホワイト国から除外
〇 影響はどう?

韓国、日本をホワイト国から除外

韓国は意趣返しで行ったのでしょうか。

であれば
胸は空いたというか
気は晴れたかもしれません。

でも
解決につながる手法とは思われませんよね。

で、まずは一連の話題を進めてみましょう。

12日今日、韓国は同国の輸出管理制度に手を入れ
改善という名の手法で韓国が考える対象
ホワイト国から日本を除外したのです。

つまり、輸出管理上の優遇措置から外す動きに
出たのです。

基本的に韓国側の言葉を借りれば
輸出管理体制の改善の結果とあるようですが
どう見ても、報復でしょう。

韓国、わかりやすすぎますよね。

何ともおかしなもので、7月半ばを越えたころ、韓国はWTOに提訴すると息巻いていたでしょう。日本からホワイト国指定除外の話が出た件で。となれば、本件と矛盾するかと。

ところで、なんでしょうねか・・

報道は、韓国側の動きを速報扱い!
でしたよ。

「そこまでマスコミが重視したい根は何?」
とまで思いが広がる次第・・

そこで、韓国政府が輸出入管理で行った
日本のカテゴリー区分に触れてみると
こんな感じですよ。
(ホワイト国はカテゴリー『カの1』)

 カの1  米、英、仏、独ほか
 ナ  露、北鮮、中ほか
 カの2  日本
韓国語の가나다라마바사・・(カ、ナ、タ、ラ、マ、バ、サ・・)順で表しているのでしょう。

つまるところ
日本は「お呼びでない」状態になった?
かもしれません。

逆に、台湾で商売できる!「ラッキー」と思ったところもあるかも・・

影響はどう?

続いて、韓国の今回の判断がもたらす
結果・・ですが
どんな影響が日本に表れるのでしょう?
(韓国産品の輸入は進むのか?

少なくとも、韓国に関して思いつくものでは
スーパーマーケットでも目に入る
インスタントラーメン類であり、ほかにのり
さらに酒類とかですね。

また、自動車でしょうか。

あっ
韓国芸能人の日本行脚もありますよね。

そして
基本それらは売れないと困るでしょう。

過去、これまでの流れを見ても
韓国人の中で、日本へ売り込みを図りたい
と思われるものが多かったわけで・・

このため、しっかりした従業員を求めたい
とする動きが強まるころあいかと

そんなわけで頭の中では浮かび沈みが頻繁に
起こる次第。

また・・
仮に日本企業が是が非でも
韓国から輸入しなければならないものが
あったとしても・・ですよ。

台湾、東南アジアで間に合わせることが
可能と思うのです。

さらに言えば
手続きが増え困るは韓国企業だけでしょう。

日本は「本当に困りますか?」というのが
素朴な想い。

とはいえ
今の段階で日本の困ることが
「必ずしもゼロ」
と言い放つ!こともありません。

加えて
一連の韓国の姿勢ですが
やっぱ、何か、同国、今回の件、変です!

腹立ち紛れで行動する子供のような行為に
映って仕方がないのです。

もちろん、韓国人にもいい人もいるでしょう
・・けどね。

ということで
今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。