韓国、ウォンWONがジャカジャカ下がっている!大丈夫か日本政府、経済難民とか、密入国者が増えるのでは?

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

ラビカリです。

今回も韓国ネタです。
なぜか、韓国人気がありますよね。

いや、本当はその反対かもしれませんが
大概、どこを見ても目に入りますので
それでは、今回もまたということで、こちら

韓国、ウォンWONがジャカジャカ下がっている!大丈夫か経済難民とか、密入国者が増えるのでは?

・・です。

今、韓国、文在寅大統領の政権のかじ取りが
悪いためか、ドンドン経済環境が悪化している
と言われている様子。

特に
韓国通貨ウォンの下落が話題に上がっています。

目 次
1 韓国ウォンの下落は止まらない 
2 日本円と比べればこんな感じ 
3 文在寅大統領の政権は韓国民を困らす!
4 韓国はどうしたい?
5 怖いのは経済難民と密入国者

韓国ウォンの下落は止まらない

早速ですが、韓国ウォンは
とうとう為替レート
1ドル1200ウォンを超えました。
(8月2日の時点)

このことは韓国のウォンの価値が下がって
韓国民の購買力が落ちていく
ということ。

こうした事例の過去例を見ると直近では
2016年12月

さらに過去をさかのぼれば、2008年も・・

この時は日本とのスワップもあったためか
限定的では収まったようですが
それでもウォンの暴落は起きています。

やっぱ、韓国、今、難しい状態にあることは
間違いないでしょう。
と思うのです。

だって・・ね。
つい最近、米国が金利を下げたのですよ。

本来ならチョビッとでも
ウォンは対ドルで上昇しないとね。
おかしいでしょう。

でも下がっている。
確かに、その前に韓国も金利を下げていますけど
それでも、激しすぎます。

で、思いつくのがこれ。
世界で会議を持つたびに、日本の悪口三昧で
大口を開けていること。

特に、経済産業省が明らかにした
日本政府の輸出管理運用の見直しについては

これまでの優遇措置があたりまえとした主張を
韓国の要人は繰り返すだけでしょう。

何とも、身勝手な振る舞いに映るとともに
諸外国から見れば

「何だ、韓国は困っているのか?」
と映り
「日本のバックがないとダメなんだ」
と思わせるばかりではないでしょうか。

となれば
株式市場の価格が下がり、さらには低迷へ進み
通貨為替でウォンが安くなるのはやむを得ない!

そんなできごとに見えてくるのです。
(世界に弱みを見せたと同然かと)

日本円と比べればこんな感じ

8月3日現在、為替レートはこんな感じ
1ウォン = 0.088469円
数値はYAHOO Financeから
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/

ですが、もう少しかみ砕くと
日本円で10,000円なら113,033ウォン
ということになります。

ずいぶん、価値に差が開きました。
と言いましょうか、日本円がメチャ
価値ありに映ってきます。

たとえば、韓国の銀行に行って
両府替えをして見たら
「このレートがいかなるものか」
よくわかると思いますよ。

1万円札を10枚持って
「ウォンに換えてください」
と韓国の銀行員に言った、とします。

すると、いぶかしげに見ながら
100枚以上の1万ウォン札を渡してくれる
でしょう。

こうなると
財布の管理をよくしないとダメです。
入りきれないほどの紙幣が手元に残るのですから

お買い物が超お楽しみになること・・
これも想像に難くありません。

ですが、同時に韓国から見ての輸入品
特に必需品としての輸入品・・

例を挙げれば
食料、生産財(加工用資源)などですが
これらの価格は上昇していると思われるので

韓国経済がかなり疲弊し、物価上昇で
国民生活が苦しくなっているでしょう。

それも頭に浮かぶのです。
(旅行しても、物価が高くて面白くないかも)

そのためか
韓国に進出した外国企業はイヤになり
韓国を見捨て、外資が抜けていくことになるとの
予想を持ちますが、どうでしょう。

とにかくも
人件費、生産材料が高くなるでしょうから
韓国での生産のメリットは小さくなるかも・・

文在寅大統領の政権は韓国民を困らす!

先ほども触れたとおり、これでは誰が見ても
韓国の物価上昇は避けられず!
国内の不満は高まるのではないでしょうか。

とにかく、日本も同様ですが
韓国は米国とは違うのです。

基本輸入ができなければ
加工した製品の輸出など、できないのです。

ましてや、食糧の自給率は低く
エネルギーも日本同様、輸入に頼って
いるのです。

ということは、ウォンが下がることによって
国民生活にマイナス面多し!
と、跳ね返ることは間違いなしでしょう。

同時に、輸出もダメですよね。
加工材料の輸入資源の代価が高くなるのです。

高くなった分を上乗せすれば
外国での競争力は落ちると思われ
これもマイナス・・

特に
韓国が注力していると映る中国との取引は
米中貿易摩擦でガタピシなことも
想像に難くないでしょう。

もしかすると
サムソンとか韓国企業も
韓国から逃げるかもしれませんよ。

本社移転の意味ですけど。

それゆえ
文在寅大統領とその仲間たちは
国民を困らせることに狂奔しているとしか
見えないのです。

韓国はどうしたい?

基本、助けを求めているのでしょう。

ただ
韓国の物言いが高飛車なことが問題なのです。
(と、捉えています。)

これは極端なたとえながら
金を借りる者が「一銭もマカラン」
というような姿しか持たないと思われること。

本来は困っているのでしょう。

ですから
これまで韓国が原因となって起きた
できごとの謝罪と反省の意を表せば

今は表現が変わってしまいましたが
グループA(ホワイト国)入りができるのでは
と思いますが、どうでしょう。

でもね、これでは「いかん」です。

文在寅大統領、2日
日本政府のが閣議決定あと
(『韓国をホワイト国除外』)
このようなことを発しています。
● 盗人猛々しく
● 加害者である日本
● 国際社会からの指弾を免れることはできない
※ 朝日(2日)
https://www.asahi.com/
articles/ASM824JR2M82UHBI01B.html

これを見る限り
韓国に甘い顔をするのは危険と思うのです。
これまで日本が韓国から受けてきたことが
くりかえすだけではないかと!

安倍首相ほか日本政府の指導者たちには
毅然とした態度を今後も持ち続けることを
願うのみ。

また
時折、韓国側から持ち上がるスワップなどは
話にならないかと

これも出発点と言いましょうか
「いらん」
と言ったのは韓国ですから
(2015年の2月のことでした。)

怖いのは経済難民と密入国者

ここで杞憂に終わればよいのですが
若干気になる点がいくつかあります。

それは韓国が経済的苦境に陥ったあと
今のノービザでは、経済難民前提で
日本に入り込む韓国人が急増するのではないか
ということ。

さらに、それができない韓国の人たちの中には
日本に住む韓国人を頼り、密入国を図る者が
いるかもしれないという点。

こうしたことも日本政府は予測、見積もり
対処できるようにして欲しいかと。

そうしないと、結局
最後は日本人の弱い立場の人たちが
被害を被ることにもなりかねませんから。

いたずらに韓国のことを悪くは言いたく
ありませんが
反日的な教育があることは否定はできない
でしょう。

当然その影響もあって、今もデモを行っている
と思われますし
注意することに越したことはない!
と思うのです。

・・・

今回は少々、警戒心をむき出しにした内容に
なりましたが「備えあれば憂いなし」の心を
持って、隣国に向き合いたいものです。

お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 岸田外務大臣 慰安婦
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。