日韓関係へ米国が仲介? でも、菅義偉官房長官は「ない」って!

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク


ラビカリです。

今回はこちら

日韓関係へ米国が仲介?でも、菅義偉官房長官は「ない」って!

・・です。

日韓関係で、韓国が日本・経済産業省による
輸出管理の見直しで反発し、米国に向けて
「何とかならんか」
との働きかけがあるとの報道がある中

何やら、米国が身を乗り出し
韓国の言い分を聞く話まで生じていましたが

基本、これに関して
米国はその種の日韓関係への仲介には
ノータッチの考えの様子。

スポンサードリンク


今日31日午前の官房長官記者会見で
菅義偉官房長官は米国が仲介するとの報道の件で
「そのような事実はない」
と質問に伴う回答で明らかに・・

となると、仲介云々と伝えた報道、新聞社は
いかなるソースを用いて発したのか気になります。

(共同、ロイター、読売・・)

ということで
今日は報道の真偽、これにも気を付けるべき
と強く感じる次第。

やはり、言ったもん勝ちは困りますよね。
騙されないためにも
情報ソースは数多く持つべきと思うばかり。

今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。