日本製品不買運動よりもフッ化水素などが、朝鮮半島で毒ガスに転用可の方が深刻な問題!

この記事は2分で読めます

ラビカリです。

今回は日本が韓国に向けて、半導体製造に
必要なフッ化水素などの原材料輸出の制限を
行ったことに向け・・

韓国では人々が
唐辛子の赤色をイメージさせるほど激昂し
反日で舞い上がる姿勢を持つ様子。

日本は韓国へ、フッ化ポリイミドなどの輸出規制へ! ただ、世間は淡々と受け止めか?

たとえば、日本渡航を止めたり
日本製品の不買を進める運動が起きている
とのこと。

それで、この件から少々話を持ちたいと思います。

基本、個人感情として、韓国がそれでよいなら
「それで構いません」

・・なんですが

特に、引き合いに出される日本のビールやら
ほかの日本製品が韓国で必需のものでないなら
それはそれでよいのではないでしょうか

と思うのです。

ただ
韓国を当てにしている日本の企業は大変かも
しれません。

・・
それでも多くは在日韓国・朝鮮の方の企業
でしょう。

ちょっと古いですが
僕がかつて関釜フェリーで何度か渡った際
耳に入れた話をひもとくと

これは当時の在日韓国人の方から
うかがったもの。

韓国との交流企業は大企業はともかく
そのほかは先ほど触れた在日韓国・朝鮮系
とのこと。
(今は多少違うかもしれませんが)

ですからね。
多くの場合、韓国は同族の人たちを困らすだけ
と思いますが、いかがでしょう。

とはいえ、一方的に決めつけかかるのも
はばかるので
「少し日本側も引き下がった視点が必要かな」
との意識を持って考え直すと

つまり、今回の日本側の輸出規制の措置が
単に韓国への嫌がらせか、どうか
・・と

「日本側にもどこか問題点はないのか」
との視点を持って見直す・・のですが

しかし、どれだけ頭を振っても
それは考え過ぎのようですね。

なぜなら、今回対象とされた
〇 フッ化ポリイミド
〇 レジスト
〇 エッチングガス(フッ化水素)

これらについてすべてが該当するのか、どうか
その点はわかりませんが

少なくともどれかが毒ガスとか
化学兵器の生産にも使用できるもの
とあるのです。

ネット報道 FNN PRIME
「ユニクロ」「ホンダ」など標的…日本に反発 不買運動も
https://www.fnn.jp/posts/00420354CX/201907051857_CX_CX
『自民党・萩生田幹事長代行の言』← この部分大事!

となると、日本製品の不買運動が起こるから
「韓国に簡単に売ってやれ」
という話にはならないでしょう。

そもそも輸出規制をかける大きな要因ともあります。

しかも
韓国の企業が日本側に大量発注した際
その一部が管理不十分として
行方不明となっている事実を明らかにされると

「何を韓国はやっているんだ?」
との思いとともに

北朝鮮へ流れたことも危惧されるわけで
日本政府も悠長に構えていられない!
と判断したことは想像に難くないかと

そうでなければ
仮に日本政府が頬かむりを続けるならば
「何をしていたのか」という声が
いずれ、国内に湧きおこるでしょう。

それもあって、どうせ行うなら
「一日も早く対処措置を持とう!」
・・ではないでしょうか。

とにかく
北朝鮮は弾道ミサイルを飛ばせるのです。
日本へ到達させることが可能なことは
これまでの発射から十分に理解できる話です。

別に弾頭部に核爆弾が入っていなくても
人は殺せる
でしょう。

化学兵器・・毒ガスとか、びらん剤とか
入っていたら
日本人を大量に殺戮することが可能!

と思うのです。

そこで新聞、テレビなどのメディアは
単に韓国側のご機嫌を取るかに映る報道を
行うのではなく

韓国人が不買運動で怒りを表しているとか
・・云々ではなく

今回の輸出制限はいかなるおそれがあって
行ったのか
よく国民、人々に伝わるように報道して欲しい
と思うばかり。(日本国民にね。)

だって、意外と知らない人多いですよ。

ということで
今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 岸田外務大臣 慰安婦
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

スポンサードリンク



ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。