『真田丸』の大蔵卿局を演じた峯村リエさん、想像以上に長身! ドラマ終わった今「なぜ」もありますが、魅力のある方でしょう!

この記事は1分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク



こんにちは。
今回も徒然に思うことです。
たまたま目に飛び込んだ記事から。

まず、それはこちら。
週刊女性PRIME から。
タイトルはこうなっていますね。
「『真田丸』で嫌われ役に徹した峯村リエ
本当はどんな人か探ってみたら 」

正直、この記事を見なかったら。
あの『真田丸』の大蔵卿局のイメージでこの方を
捉え続けていたかもしれません。
ちなみに大蔵卿局は淀君のそば仕えです。

NHK大河ドラマ 真田丸 オリジナル・サウンドトラック THE BEST [ 服部隆之 ]


いなかのおじいちゃんみたいなこと言いますけど。
この大蔵卿局がいなかったらですね。

「豊臣家は滅びなかった」
「豊臣秀吉も死ななかったのに」
「大阪城も燃えなかった」
「家康に負けず真田信繁が生きていたのに」
・・なんてね。
永遠と続くのです。

でも、それぐらい!
役に忠実にあろうと。
演技をしていたということなんでしょう。

つまり、役者さん、俳優、女優としてバツグン!
と見ることができますよね。

そして、この記事見てから。
ちょっとネット内を歩いて見ましたけど。
この峯村リエさん結構長身です。
174cm あるのです。

そして、失礼ながらも年齢も思っていたよりは。
お若いのです。

お顔も大蔵卿の姿しか頭にないですからね。
素というか、本来のご自身のお顔を見ると。
やはり、俳優、女優さんなんだなあ!
と納得します。

一言で言えば、可愛い方。

でも、なぜ、今なんでしょうね。
峯村リエさんを取り上げるならですね。
『真田丸』が放送されている時が、一番よい時と
思うのですが、チョイ不思議です。

真田丸 完全版 第壱集【Blu-ray】 [ 堺雅人 ]


と思っていたら。
それは単に僕があまりテレビを見ないことに起因
していました。

峯村リエさん、バラエティ番組などに登場してい
る様子。

どんな会話がそこでは広がっているのか。
見ていないので何とも言えませんが。
そうした話を知るとですね。

これは是非とも、テレビ番組に登場する際は。
目を向けたくなりました。

今回も徒然ながらこのように思うのです。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。