NHKドラマの前田亜季さん主演の『農業女子はらぺ娘』・・これ面白そう!

この記事は2分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク



本当かな?
不思議なタイトルのドラマについて
徒然に思えること。

項 目

1 農業女子に注目アリ?
2 農業・・どう見る!

スポンサードリンク

農業女子に注目アリ?

ネットの中を巡るとこういうものを発見。

NHKのドラマ、『農業女子はらぺ娘』が16日
放送されるとのこと。

どうも、北海道の大地で農業にチャレンジ
する女性の活躍、その中での葛藤を描いた
もののようです。

『はらぺ娘』はどさんこにかけたのでしょうか?

「はらぺむすめ」ではなく

 はらぺこ

・・と読むそうです。

なかなか、響きは良いですね!
この『はらぺ娘』を演じるのは3人の女性。

前田亜季さん、芹那さん、バービーさん。

北海道の大地を舞台に3人の『はらぺ娘』が
でっかく農業で活躍!

興味を覚えます。

最近は〇〇女子ばやりなのか?

よく何かの言葉に『女子』をつけることが
多い!と感じますが、こちらの農業に女子を
くっつけたものも良いかもしれません。

ただ、北海道は行った人!住んだ人!なら
わかると思いますが寒い時期の方が圧倒的に
長いですからね。

どの時期をドラマでとらえるのか?

それはわかりませんが、やりがいはあっても
そんなに笑いばかりで済ませられるものでも
ないでしょう。

ですから、ちょっとこのあたりの視点で見たい!
と意地悪ですが、なんて思ったりもします。

かつて、自身が農場を見たり触れたり
農家さんで働いた経験からかもしれません。

それはさておき、話を戻します。

農業・・どう見る!

とにかくですね。
農業に『女子』の言葉が付くと何か考えさせる
そういうきっかけのようなものは感じます。

農業が職業分野の端の方にあったとは思いません。

が、若者の職業選択肢の順番で前の方に出てくる
ことはまれでしょう。

少なくとも自身の周辺では・・。

それにしても、『女子』が農業分野にチャレンジ
そのドラマ化がまた意外ですが、同時にそうした
世相を反映していると考えると世間の様変わりも
感じるのです。

かつての記憶の中にバイトを含めて農家さんで
働かせてもらった経験では青刈りが多し!

せっかく春先に植えた苗を7月ぐらいに途中で
刈り取ってしまうのです。

お金になるから「いいや」なんて思いながら
刈った記憶はあります。

が、どこか残念な気持ちもありましたね。

たぶん農家さんの方がもっと強い思い!
と思ったものです。

当時ですね。

農業と聞くとこれが頭の中を駆け巡ります。
ですが、今夜の『農業女子はらぺ娘』は
なんと言っても北海道の大地が現場。

本州レベルの耕作面積とはケタ違いでしょう。

その中で大きく農業に向ける思い、生き様
どんなものなのか・・期待したいものです。

今回はNHKのドラマ『農業女子はらぺ娘』から
徒然ながら思うのです。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. ししゃも 明日も
  3. 世相 雑学
  4. 世相 雑学
  5. 世相 雑学
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。