瑛太さん主演のドラマ「ハロー張りネズミ」見て! 霊媒師役の蒼井優さん、笑顔がとてもよい!

この記事は2分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク



こんにちはです。
えーとですね。
ここ最近、堅い内容が続きましたので。
今回はエンタメ関連で、思うところを言葉にして
いきたいかと思っております。

ちょっと前も触れたのですが、最近ようやく頭の
中がブログにこなれたというのか。

以前のくせの報告作成の堅さが抜けてきたようで
何とかそれなりの文体で表せるようになった?と。
(過去のを見ると、グッチョロリンのものもあり
ますから。あわてて直すことに。)

まずは、自己満足していますが、その勢いでまた
進めることにします。

で、題材は何かと言えばこちら。
「ハロー張りネズミ」。
面白いので、昨夜も見ましたよ。

あかつか探偵事務所

 七瀬五郎  瑛太
 四俵蘭子  深田恭子
 木暮久作  森田 剛
 風 かほる  山口智子
 河合節子  蒼井 優
 南  リリー・フランキー

※ 敬称略。

昨夜はどうもオカルトの世界のようでしたけど。
まるで、陰陽師の世界でしょうか。

ハロー張りネズミ 夕日の中で 蘭子Part1 アンコール刊行 (講談社プラチナコミックス) [ 弘兼 憲史 ]


七瀬五郎の瑛太さんの動きがですね。
大きくクローズアップされていましたが、それは
それとして、この回の目立つ役者さんは、蒼井優
さんでしょう。

いいですね。
この方の笑顔は。
特筆でしょう。

しかも、役へのはまり方は半端でない様子。
この人、本当に霊媒師?
なんて思いを抱かせるぐらいですから。

そう、霊媒師の役でした。

なにやら、手のお化けのようなものをとりあえず
床柱に封じ込めたあとの動きが面白いでしょう。

「疲れた」と言ってですよ。
長瀬五郎である瑛太さんに倒れ込み、そのかいな
で受け止めてもらうのです。

そして、その状態でニコっと。
何か、あの感じがよいのですね。

見ていて安心感を得るというのか。
でも、NGは何回か、出たりして?
と余計なことも頭に浮かびましたけど。

そのあと長瀬五郎が抱えてソファーまで運ぶ姿も
結構、ドラマ見ている人は印象深いのでは。
とにかく、あのあたりの場面はよいか・・と。

とてもフンワリしたものを感じるのです。

でも、同時に思うのは、デカイ手が飛び出す場面。
あれはCGでしょうから。
よくあるパターンかもしれませんが、蒼井優さん。
何もない対象に向かってイメージで演技をしてる
のでしょうけど。
十分迫力を感じます。

役者さんとしてはかなり熟練度の高さがあるので
しょうね。

門外漢ながらもそう思うのです。

僕は、あまり、テレビを見ないというか。
ドラマは気にいったものだけ。
視聴する傾向が大なので、役者・俳優さんのこと
を、幅広くは知らないのです。

でも、このドラマで関心度が高まります。

と、思い立つことをタッタッと並べていますが。
このドラマ、主力キャストと脇を固めるキャスト
がとても個性的なので面白いのです。

ただ、不思議なのは視聴率が低いとのこと。
ちょっと意外でしたね。

10代、20代の人たちには漫画ができた時代背景を
考えると受けにくいかもしれませんね?

でも、時代は現在ですから。
それも考えすぎですね。
と、自問自答して。

と、勝手に想像したりしていますが、役者・俳優
さんの平均年齢も高そうですからね。

10代クラスの若い人は苦手?
本当のことはわかりませんけど。

真夜中のハリネズミ Music from and inspired by ハロー張りネズミ [ SOIL&“PIMP”SESSIONS ]


ということで、こんな感じで徒然に。
思ったりしています。

でも、来週もまた見るのです。
では。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  3. ししゃも 明日も
  4. 世相 雑学
  5. 世相 雑学
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。