竹野内豊さんの『グッドパートナー 無敵の弁護士』は世相も表現? 企業法務活動の増大、外国人家政婦さんの存在かな!

この記事は3分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク



こんにちは。今回は徒然にこちら。

ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』
(テレビ朝日)
・・見て思った話。

率直に言えばカッコいい!
若い人は都会にあこがれる?

項 目

1 綺羅星の俳優さんで攻める
2 企業法務って何だ?
3 外国人の家政婦さん

綺羅星の俳優さんで攻める

冒頭で触れたようにカッコよく時折笑いを
織り交ぜながらの面白いドラマ。

出演者等々について、ちょっとだけ語らせて
もらうとこんな感じでしょうか。

そもそもは、竹野内豊さんの姿見の良さに
ひきつけられながらも、松雪泰子さんの
かみつき(?)具合が適度なアクセントに
なっているところがよいのかも。

まさに、車の両輪のように爆走している
という感じ!

でも、結局はカッコいい人ときれいな人の
組み合わせでうまく収まっている様子。

次に、賀来賢人さん演ずる熱海優作。

第1回では、ちょっと「うるさい」奴という
印象でしたが、第2回では好印象、ドラマに
深みを持たせるキーマン的にいいじゃないか
・・と。

ドラマの大きな歯車になっていきそうです。

また、この人もいいですよね。
國村隼さん、何かあのおっとりした口調が
いいですね。

ドラマのところどころに水滴を落とすように
して波紋を起こす感じです。

ドラマのテーマ・中身からは、弁護士が行う
法務活動が面白い。

こうした法務活動が今の世の中には結構多い
のでしょう。

そして、家政婦さんがベトナムの人。

ということは、日本に来る、あるいは日本が
受け入れる外国人の中にベトナムの人が急増?

ドラマは時代を映し出すとも聞きますからね。

想像を膨らませてくれます。

《主な俳優・女優さんを見ると・・》

登場人物 出演者 担いどころ
咲坂健人 竹野内豊 弁護士
夏目佳恵 松雪泰子 弁護士
神宮寺一彦 國村 隼 事務所長
熱海優作 賀来賢人 新人弁護士
猫田純一 杉本哲太 弁護士
九十九治 大倉孝二 弁護士補佐
茂木さとみ 岡本あずさ 弁護士補佐
グエン 上地春奈 家政婦さん

(敬称略)・・等々。

まずは僕が知っている方だけ並べました。

企業法務って何だ?

ところで、漠然としたものの言い方ですが
このドラマの登場人物は企業・会社を相手に
するのです。

そして、その関連の困りごとを解決していく
弁護士さん。

そこで、ストーリーではよく企業法務という
言葉が出ます。

名称としてはよく耳に入りますがいったい
どういうものでしょう。

簡単ながらも企業法務をひも解くとこういう
感じ。

大概は企業に関する「法律事務」・・だけ。
となっています。

会社企業の事業展開を行う上でやむなく発生
する法律問題を解決するもの。

味もそっけもなく「ああ、そういうもの」
で終わりそうですが。

そこで、これを細かくするとこちらの分野に
分かれるとのこと。

例えば、ザクッとしたものを並べてみます。

1

 契約事項、交渉

2

 株主総会
 取締役会への対応

3

 コンプライアンス
 (法令順守)等
 企業体維持の活動

4

 事業再生

5

 企業間の紛争解決
(個人と企業の間も)

6

・ 金融法務
・ 刑事法務
・ 危機管理

等々とあります。

ただ、企業・会社の中には自ら専従的に
法務部門を持っているところもあり
必ずしも弁護士の力を必要!
というわけでもなさそうです。

とはいえ、ややこしそうな話には見えます。

そして、こうした面倒な事件が巷には溢れて
いるのでしょう。

ドラマになるくらいですから。

外国人の家政婦さん

続いて。
こちらも「おやっ」と思ったところです。

ベトナム料理については最近よく耳にして
いましたが、ベトナム人の家政婦さん。

こちらは意外でした。

でも、ちょっと調べてみると厚生労働省は
ベトナム人の看護師・介護福祉士候補者の
受入れに関して、既に、日本とベトナムは
協定を交わしているとのこと。

平成26年度から既に同候補者の受け入れが
始まっているようです。

つまり、こうした交流活動が行われるほど
両国の人的交流は深まっているのでしょう。

その背景を考えれば家政婦さんの立場でも
ベトナムの人が日本に浸透してもおかしく
ないのかもしれません。

そう言えば、ドラマと話は違いますが
4月12日にベトナムのカムラン湾へ
海上自衛隊の護衛艦が寄港した話もある
ぐらいです。

かなり近しい関係になっているようです。

世相を反映しているのでしょう。

ということで、思い感じたことをパラパラっ
としてみました。

ともかくも竹野内豊さんの軽妙な動き。

バサバサッと解決する姿がスカッとするので
次回以降も楽しみなところです。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。