山田孝之さんのdeleいいね! 第2話のThe Mints “Pretend”も弾ける?

この記事は2分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク

ラビカリです。

今回はテレビ朝日のドラマ『dele』
あの圭司(山田孝之)と祐太郎(菅田将暉)が
登場するドラマ。
※ 敬称略

これホント面白い!
興味深く、今まで二つ(1話と2話)見たけど
いいですね。

もちろん、ドラマの内容と登場人物、出演者も
いいけど。

そして、先回の第2話で登場した曲(挿入曲)に
惹かれます。

The Mints “Pretend”・・

ドラマの内容とマッチしていましたよ。
※ なぜか、どこか懐かしさを感じます。

ストーリーと曲を合わせて
ドラマが構成されていることはわかっていても
響きます。

「これ、いいね」ということ。

また
ドラマエンディングで山田孝之さんの演じる
圭司がデータ消去の依頼変更の理由を

「復讐」

と答えたところは意味深でしょう。

曲と絡めていますよね。
と思っていますけど

何となく
サビの部分を聞くケイの眉間のしわが
気になって
何度も聞き返してしまいました。
背景はこれでしょう。

“Pretend”のサビの部分の歌詞

Look at you
You are nobody I know
Look at me
Do you know who I am?

何気に「ああ、そうかな」となるでしょう。

もし、あのドラマの親の立場で
このフレーズを耳に入れたら
痛いよね・・たぶん。

「知らん」と言われているのも同然でしょう。
やっぱ復讐でしょうね。

そもそもPretendそのものが
『偽り』の意ですから
ドラマの内容が後半、浸透してくると
「たぶん、そうなんだろう」
となるわけですが・・。

もっとも、それは
この曲を知っていての話ですね。

僕はドラマを見てから
曲のタイトルを知ったので
そこまで、放送中は気が付きませんでしたけど。

ともかくも
久々に引き込まれるようなドラマに出会った感じ。

でも、何でしょうね。
視聴率はあんまり芳しくない様子。

面白く、かつ、興味深いけど・・ね。

今回はここまでです。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリです)

追記

今回、ドラマ見ていて気が付きましたが
山田孝之さん
洗顔とシャンプーのコマーシャルで
登場していましたけど。

また、思い切った内容で目を見張ります。
あのコマーシャル効果あるかも。

なぜなら、僕みたいなオジサンでも
2、3回連続してリピートするのだから・・。

(追記オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ココリコ ミラクルタイプ
  2. ルパン三世 峰不二子
  3. IQ246 石黒賢
  4. 太平記 バンデット
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。