春は新しいことの始まり! COMMENCEMENTと話をすると、連れが「川越シェフ」最近見ないね? その心はうつろいやすい?

この記事は1分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク



こんにちは。
今回も徒然に思うことです。
うつろいに関して。

川越シェフ 見ない

「ああ、春だね」
「これから新しいことの始まりが多いね」など
と何の気なしに連れに話しかけるとですね。

COMMENCEMENTなのに。
唐突ながらも「川越シェフ、最近見ないね」
だって。

確かに、最近見ないな!と思いますけど。
当方自身もほとんどテレビを見ないので。
そうなのか・・と。

と、天井見ながら呆っーとしているとですね。
すぐさま「人の心はうつろいやすいって!」

そうかもしれない。
だけど、なんでかなと聞いて見ると。

新しいことを始める時は過去のこともある程度
捨てないと入らないでしょう。
頭には。
ということらしい。

それでどのくらいまでなら。
そのまま持ち込んでいいの?
と聞くと「8割」・・。

そうなのか、すると、もしかすると川越シェフ!
2割の側に入ったのか。

何とも明るい話題のつもりがちょっとトーンが
ダウン方向へ。

春もいろいろと花はじめ飛び出しますからね。
確かにうつろいやすい面もあるでしょう。

でも、当方、あらためて川越シェフを頭にイン
プットです。

川越シュフ 見ない

ということで、どうでもよいトンチンカン夫婦
の会話ですが、春が近づいていることは間違い
ないようです。

今回も徒然ながらもこのように思うのです。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  3. 京都人の密かな愉しみ 常盤貴子
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。