NASAのASTRO-H『HITOMI』に割くつぶやき多し! JAXAの存在感の大きさにうなづく!

この記事は3分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク



こんにちは。
今回も徒然に思うことを並べてみます。
ASTRO-H HITOMI です。

項 目

1 JAXA は HITOMI と命名
2 NASA のつぶやき

JAXA は HITOMI と命名

昨日17日にH-2Aロケット30号機で打ち上げた
ASTRO-H は HITOMI「ひとみ」と命名された
ようですね。

おそらく、ASTRO-H の機能面からイメージ
すると、漢字では『瞳』となるのでしょう。

これからの期待を表す象徴的なネーミングと
言えそうです。

夢があります。

それにしても、今回の ASTRO-H HITOMI の
打ち上げに際して、いつも以上に NASA の
関心が集まっていたようにも思えます。

特に、Twitterのつぶやきにですね。
ちょっと、その一端を見てみます。

NASA のつぶやき

早速、こういうのを見ました。

ちなみにこのつぶやきから NASA のページに
移ると今回の打ち上げに細かく触れています。

そして、打ち上げに係る時間説明から始まり
細かい注釈書きがあります。

また、カウントダウン時の状況も YouTube
とリンクしていましたね。

The launch date for ASTRO-H
has been updated to Feb. 17, 2016,
at 5:45 p.m. JST (3:45 a.m. EST).
The launch window is 5:45 p.m.
to 6:30 p.m. JST
(3:45 a.m. – 4:30 a.m. EST).

ASTRO-H の打ち上げ日の情報では2月17日。
日本時間 17:45 。
が、米国の東部標準時間では 03:45 です。

ほとんどの人は寝てますね。
打ち上げ観測 17:45-18:30 。
米国では東部標準時間で 03:45-04:30 。
(YouTube では実況映像。)

よほど興味がないと、米国東部の人は見ない
時間です。

しかし、NASA のつぶやきは打ち上げも含め
この ASTRO-H を多くつぶやいてくれます。

関心度が高いのでしょう。
何か、確実に日本が認められている感じです。

こういうものを見るとですね。

NASA と JAXA の関わりが濃く見えますし
JAXA、そして日本が宇宙航空事業に大きく
前に出ている感じを受け、打ち上げ成功と
合わせて嬉しくなるのです。

という具合で、今回も徒然ながら思うのです。

(オワリ)

追記 2016.5.1

残念ですね
異常回転をし出してから分解が始まった様相。
結果は4月28日に復旧断念したとあります。

以下は打ち上げからの総括的流れです。

2016年2月17日

H-IIAロケット30号機
打ち上げ成功

2016年3月26日

異常回転発生・・分解。
通信途絶

2016年4月28日

復旧を断念

(追記オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。