アイドル刺傷の理由が「プレゼントの返送」・・自己中心的な・・だから刺した・・常人には理解不能な言い分だ!

この記事は2分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク



こんにちは。
今回も徒然に考えてしまいました。

こういうこともあるのか・・。
ともかく、刃傷沙汰はいかんでしょう。

項 目

1 アイドル刺傷事件
2 犯人は自己中心的な心の病か?

※ 追記 2016.5.24.0500 現在
報道表記はアイドル刺傷事件から
女子大学生刺傷事件に変更された様子

アイドル刺傷事件

東京の小金井でアイドル活動を行っていた!
女子大生が刺された。

5月21日の夕方のできごととあります。

しかも20カ所以上の刺し傷があるとも。
かなり、ひどいもの。

そして、猟奇的な事件と言えるほどの残忍さ
を感じます。

アイドルと呼ばれる人。
また、関係者は恐怖と同時に怒りに溢れた!
・・ことでしょう。

そのためか、アイドルやアニメソング歌手の
握手会やお渡し会と呼ばれる行事・行為。

これらが各所で中止方向に向かうとの報道も
多々流れています。

芸能活動も命がけ・・?
それも一部の編集的なファンのために。

とはいえ、一部のために全体を疑う。

そうなってしまうのでしょうか。
結果、ファン全体と距離をあける必要がある?

なんとも悩ましいものに見えてきます。

こうなると、本来の芸能活動とは違う流れが
起きてしまうでしょう。

ともかく、ファンサービス行為を行う上で。
アイドル、タレントの安全確保を考える。

気持ちだけでなく、物理的にも複雑なものが
大きくのしかかるように見えるのです。

なんとも寂しいできごと・・かと。

犯人は自己中心的な心の病か?

ところで、この刺傷事件の加害者はですね。
その理由を 以前、プレゼントを渡した。

しかし、送り返された。

だから憤慨してやった!
と言っているとのこと。

それが事実であれば何とも身勝手な自己中心
的な理由でしょう。

何を送ったのかそれはわかりません。

単純にですね。
プレゼントが被害者アイドルの意に添わなか
ったもの。

という想像しかできませんけど。

だからと言ってそれに腹を立てるなどという
ことは繰り返しになりますが、自己中心的な
所作と言わざるを得ないでしょう。

それにしてもです。
もう少し、受け手の思いを察する心の余裕は
なかったのでしょうか。

あまりにも狭小!
自己の心の管理はできないのか?

あまりにも短絡的!
直情的に行動する心の病を持っているとしか
思えない!

(やや怒り気味になっています。)

話はややそれますけど。
ここ10年ぐらい、新宿、上野、池袋を歩くと
ぶつかる前提で歩いているように見える人も
います。

実際、それが原因でもめごとになっている!
そうした現場を目にいれることもあるのです。

それも結構若い人、男女関係なく。
もちろん中年の人も見ますが。

何かですね。
一部の人に気が短く自己中心的に染まる傾向。
これが生まれてきているのかも・・。

ともかくも、今回の事件で。
相手の立場を思いやること。

そして、自己抑制と自身の行為が生起した後
どのような結果が表れるのか!

これを今一度考える習慣、癖を持つべきでは?
・・と考えてしまうのです。

ということで、今回も徒然に。

そして、被害者の早いご快癒を祈るものです。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 東京湾 地震
  2. 世相 雑学
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。