ちょっと、島根県松江市にある『松江フォーゲルパーク』に行ってきました! フクロウやらペンギンに会えますよ!

この記事は2分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク

松江フォーゲルパーク

今回はですね。
以前から、気になっていた島根県松江市にある松江フォ
ーゲルパークに行ってきたのです。

松江 フォーゲル

松江 フォーゲル

松江 フォーゲル

それで、少々その話に触れてみたいかと思います。

どうしても、東京からだと。
少々思い切りが必要というか。
個人的には「えい、やっ」という気合いは必要になりま
したけど。

それでも到着して、園内を歩くと。
気持ちウキウキです。

もともと、動物、鳥類が好きですから。
いろいろと目に入れたり、実際に手に触れたりすると。
鳥たちはどんな気持ちなのかわかりませんが、僕の方は
とてもハッピーなのです。

ホントそんな感じ。

ところで、園内は温室やら、展望台などもあって、また
それぞれの鳥類の飼育場所が大きく区分けされ、少々離
れています。

松江 フォーゲル

松江 フォーゲル

ですので、距離もあって歩きますが、疲れは感じません。
生き物が好きな人にはきっとその思いになるでしょう。

ところで、大きな構成というか、鳥類区分はですね。
だいたいこのようになっていました。

〇 フクロウ、ミミズク

松江 フォーゲル

松江 フォーゲル

松江 フォーゲル

松江 フォーゲル

〇 ペンギン

松江 フォーゲル

〇 白鳥類

松江 フォーゲル

松江 フォーゲル

松江 フォーゲル

松江 フォーゲル

松江 フォーゲル

松江 フォーゲル

〇 カモなどの水鳥

松江 フォーゲル

松江 フォーゲル

他にもヤギとか、羊も・・いるのです。

さらに、直接、鳥に触れるだけでなく、腕に乗せること
もできますから。

でもエサを用意しないと、腕には乗ってくれません。

ハハハ、そこは、やはり生き物です。
食べ物がないと寄って来ません。

そこでエサを求めまして、準備をします。
でもよく慣れていますから。

松江 フォーゲル

松江 フォーゲル

松江 フォーゲル

松江 フォーゲル

激しい動きはしないので、子供でも生き物・動物に触れ
るよい機会になるでしょう。

ちなみに開園期間は二つの区分に分かれています。

〇 4/1-9/30 09:00-17:30
〇 10/1-3/31 09:00-17:00

料金は覚えている範囲ですけどね。
大人は1540円(高校生以上)  
小中学生は770円

でも、外国人は安いですよ。
大人は1080円
小人は540円

ですから、外国人はお得・・ですね。

どうも、今、全国的にそうした傾向があるようです。
というか、逆にそうしないと来ないのかもしれません。

表示も外国語で表したものが多いですから。

松江 フォーゲル

松江 フォーゲル

でも、とにかく、楽しい時間は過ごせると思います。
興味を感じたらどうでしょう。

ホームページもありますので、こちらに。
https://www.ichibata.co.jp/vogelpark/

ということで、今回は鳥たちと遊んできた話でした。
では。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。