NHK「あさイチ」『大幅コストダウン』企画は少々勇み足? 本業イラストレーター困る! 価格破壊と同時に技術軽視に見えますよ!

この記事は2分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク



こんにちは。
今回は、遅まきながら、いささか喜べない!
と思う話です。

NHKの「あさイチ」(20日放送)で、インターネットを
利用、趣味特技でちょっとした収入獲得話をネタにした
内容の放送があったのです。

趣味特技はきれいな上手なイラストを描ける点。

これ録画してあったので、帰ってから見たのですが。
趣味特技のイラスト技術を使ってですね。

お小遣いを得る感覚、この表現は適切ではないかもしれ
ませんが、ともかくインターネットを使って稼ぐ主婦を
取り上げていたのです。

最初に感じたことは、こういう時代なのかなあ!
ということ。

そして、インターネットを使えば不特定多数の人達との
接点も持てて、仕事を獲得できてよいね!ぐらいに思っ
ていたのです。

が、しばらくしてツイッターなどを見ると、結構複雑な
思いを抱いた書き込みがあるのです。

そこで、少々「ハッ」とする思いに浸るのです。

最初、内容を見た際は気づかなかったのですが、生業・
本業にされている方からすれば。
ちょっと困った話でしょう。

金額が相場に見合ったものならよいでしょうけど。

放送内容では「プロなら3万円、でも2500円で描いた」
そのような表現がありますからね。
これでは「たまらない!」という声が上がるのも仕方が
ないかも。

「あさイチ」で取り上げられた主婦の方云々というより
も、テレビの中でこういう形でイラストレーターの仕事
を扱われると。
依頼する側が、番組を見てこれを基準に生業・本業の方
にアプローチすることもあるでしょう。

すると結果的に価格破壊を起こすことになるのでは?
ということ。

ツイッターで見た書き込み表現の多くは、まさにこれと
思うわけです。

スポンサードリンク

ところで、今回、ツイッターでの書き込みを見て思い出
したのですが、かつて集合住宅に住んでいた頃。

理髪師の資格を持った主婦の方がいて、近所の子供さん
の髪をカットしていました。
もちろん、タダではなくご近所価格の提供です。

その当時、その集合住宅の範囲で見れば、便利で器用な
奥さんがいるぐらいにしか、思わなかったのですが。

ある日、街の理髪店に行くと、不意にその話が出まして
店主がこう言ったのです。

『ああいうことされると、迷惑なんですよね』
『お客さんも減りますし』
『値段の話もされるので』
でも、肝心な点はすぐできる仕事ではないのです

その時「そうですよね」とうなづいた覚えがあります。
技術屋さんはそこに至るまでですね。
多くのものをかけてきている!
それを忘れてはいけない!ということでしょう。

とにかく、意外なところで影響が出るものと。
(意外ではなく、当然でしょうけど。)
知った次第ですね。

それと同じような気がします。

ただ、繰り返しながらも、番組に出ていた主婦は価格に
関し、何か意図があったわけでもないでしょう。
また、番組側も同様かと。

ただ、テレビ番組の場合、チャンネルをひねれば、基本
的に多くの不特定多数の人の目に映るわけですから。
配慮は必要とは思いますね。

ということで、かつての『なんちゃって理髪師さん』を
思い出しながら、ちょっと考えてみたのです。

今回もこのように徒然に、では。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 待ち時間ゼロ マクドナルド
  2. 浜田雅功 黒人
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。