知らなかったけど、涙滴しぐさに見える『TTポーズ』で知られる『TWICE』が紅白へ! インスタなどで、結構、有名らしい!

この記事は2分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク



こんにちは。
今回は紅白がらみで知ったグループのこと。
NHKのニュースでのできごとから。

『TWICE』

何か、聞いたことがない女の子たちだな。
と思いつつ、テレビを見ていると、韓国から参加すると
続きます。

「へえー」また、何で。
「出たい、日本人の歌手もいるだろう」なんて頭に浮か
べながら、連れに向かって。
「NHKが聞いたこともない韓国の歌手を出すって」
と言ったところ。

連れが言うには「結構知られているよ」
「知らないのはあなただけじゃない?」とのこと。

そうなのか。
確かに、僕は芸能に詳しいわけではない。
というか、テレビの芸能番組はほとんど見ない。
だから、連れほどはよく知らないわけだ。

ともかく、聞いてみると。
韓国のグループではあるが、韓国人のメンバーだけでは
ないという。

日本人3人、韓国人5人、台湾人1人とのこと。

そうなのか。

日本人が3人いるのか。
まあ、最初に捉えたのは、そのあたりの部分。

変な話だが「それなら、紅白出てもいいのか」と勝手な
思いながらも、そこに到達する。

別に僕が決めるわけでもないので、NHKのどこか偉い人
が決めることだろうから、誰が出ても構わないのだけど。

でも、一応、日本の番組だからね。

で、『TWICE』なんだけど。
せっかく知ったので、少々調べてみました。
というか、聞いてみました。

すると、ONCE、TWICE、THREE TIMES・・ように。
ですね。
「『二回目』を意味するのかな」と思っていたら、あた
らずとも遠からずの様子。

ファンを『ONCE』と呼ぶとありますから。
ちょっと、言葉としての扱いは変な感じもしますが。
何となく、自分たちよりファンを上位に置いている姿勢
はわかります。
というか、察するものはあります。

そして、活動に触れると、2015年にスタートして、当然
なんでしょうけど、韓国で活動。
2017年に日本でも知られるようになったようです。

楽曲そのものは聞いたことがないので、よくわかりませ
んが、連れが言うには、こちらで有名とのこと。

涙目というのか、涙滴のポーズというのか。
『TTポーズ』で流行っていた?
流行っている?

ともかく、知っている人には当然でしょうけど。
とてもよく知られている仕草らしく。

目のあたりに左右の手をT字に模して、涙が流れる姿を
表すようです。

これでインスタなどで名を馳せているとのこと。

わざわざ、連れが実演してくれたので「そうなのか」と
しか言いようがないのですが。
そんな感じのグループです。

今度、出かけたらですね。
ちょっとお店をのぞいてみたいものです。

ということで、今回はここまで。
徒然ながら、このように言葉を連ねてみました。

では。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 真田丸 草刈正雄
  2. 電気グルーヴ ピエール瀧
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。