スター・ウォーズ『フォースの覚醒』!中でも砂漠の疾走マシーンに乗るデイジー・リドリー(Daisy Ridley)は映える!

この記事は4分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク



こんにちは。
今回も徒然に思うことです。
スター・ウォーズ『フォースの覚醒』に関して。

この映画12月に封切なのです。
まだ先と思いながらもいろいろと前評判が耳に
入る機会が増えているのです。

項 目

1 はじまる!
2 監督 脚本 製作 音楽
3 キャスト
4 封切・・公開は?

はじまる!

あらためてですね。
スター・ウォーズのエピソード 7が今年の12月
に封切られるのです。

その名も『フォースの覚醒』。

そして、最初にひかれたのはヒロインとかつて
のオールドメンバーの 1人、ハン・ソロですね。

まずは映画を簡単に表すとこんな感じ。

今回のStar Wars

The Force Awakens
『フォースの覚醒』

ストーリー

エピソード 6『ジェダイの帰還』後の時代。
約30年過ぎた頃の物語ですね。

そこで、過去の映画を並べてみます。

エピソード1

『ファントム・メナス』(1999年)

エピソード2

『クローンの攻撃』(2002年)

エピソード3

『シスの復讐』(2005年)

エピソード4

『新たなる希望』(1978日本、1977年米国)

エピソード5

『帝国の逆襲』(1980年)

エピソード6

『ジェダイの帰還』(1983年)

エピソード6 最初の邦題
『ジェダイの復讐』でした。

ところで、今度の映画は特報を見る限り。
配給元はウォルト・ディズニー・カンパニー。

そして、こういう話があるようです。

2012年10月ウォルト・ディズニー・カンパニー
はジョージ・ルーカス監督が設立した映画会社
「ルーカスフィルム」を買収した!

同時にスター・ウォーズに関する権利も取得。
既に、2015年に最新作『エピソード 7』を公開
することも明らかにしていたようですね。

もう少し言葉を重ねると、エピソード 3制作後
しばらくしてから、ルーカス監督が 9部作予定
を 6部作で終えるとした報道があったことを思
い出します。

この記憶も多少あやしいところもありますけど。
でも、ずいぶん前の当時ですね。
エピソード 3で「もういっか」的な雰囲気であ
ったようなニュースがあったと思うのです。

ともかくも、ディズニーが 9部作で継続にした
ようです。

では、今度は監督、キャストを見てみます。

監督 脚本 製作 音楽

監督

ジェフリー・ジェイコブ・エイブラムス
(Jeffrey Jacob Abrams)

● 映画プロデューサー
● テレビプロデューサー

過去の主な作品はこちら。
2006
Mission: Impossible III
ミッションインポシブル3

2009
Star Trek
スター・トレック

2011
SUPER8
スーパーエイト

2013
Star Trek Into Darkness
スター・トレック イントゥ・ダークネス

脚本

ローレンス・カスダン(Lawrence Kasdan)
映画監督・脚本家・映画プロデューサー

関わったジョージルーカス作品はこちら。

● エピソード5『帝国の逆襲』
● インディ・ジョーンズ
 『レイダース 失われたアーク《聖櫃》』

製作 キャスリーン・ケネディ

キャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)
映画プロデューサー

1979年のスピルバーグの作品『1941』に参加
とあります。

関わった主な作品はこちらですね。

1985
Back to the Future
(バックトゥザフューチャー)

1989
Dad
(晩秋)

1989
Back to the Future Part II
(バックトゥザフューチャー パート2)

1990
Back to the Future Part III
(バックトゥザフューチャー パート3)

1990
Gremlins 2: The New Batch
(グレムリン2 新・種・誕・生)

1997
The Lost World: Jurassic Park
(ロストワールド ジュラシックパーク)

2008
Indiana Jones and the Kingdom
of the Crystal Skull
(クリスタルスカルの王国)

音楽

ジョン・タウナー・ウィリアムズ
(John Towner Williams)
作曲家、指揮者

関わった主な作品はこちら。
1965
宇宙家族ロビンソン

1969
タイムトンネル

1969
チップス先生さようなら

1971
屋根の上のバイオリン弾き

1972
ポセイドン・アドベンチャー

キャスト

スターウオーズ フォースの覚醒

主なキャストはこちらでしょう。
まずは砂漠の惑星『ジャクー』で暮らしている
孤独なレイ

デイジー・リドリー

砂漠で疾走マシーンに乗るデイジー・リドリー
映えますね。

(Daisy Ridley)
23歳 英国の女優

次はこちら。
黒マントと赤い十字ライトセーバーのカイロ・
レン

アダム・ドライバー

(Adam Driver)
31歳 米国の俳優

続いてストームトルーパーの脱走兵のフィン

ジョン・ボイエガ


そして、こちらも。
『X-ウイング』の名パイロットのポー・ダメロン

オスカー・アイザック


ところで、ヒロインはわかりますがヒーローは
どうなんでしょう?

悪役もいるようですが、今は劇場に行かないと
わからないようです。
まあ、本当はもっとあちらこちらあたれば出て
くるかもしれません。

でも、そこは取りあえずということで。

そして、同時に気になるのがこちらのオールド
メンバーですね。

ルーク・スカイウォーカー

マーク・ハミル

『スター・ウォーズ』以降の映画登場は少ない
ようです。
64歳。

ハン・ソロ

ハリソン・フォード

こちらは誰でも知っている俳優さんでしょう。
ザクッと過去の出演映画作品を並べるとこんな
感じですね。

● アメリカン・グラフィティ
● スター・ウォーズ
● インディ・ジョーンズ
● ブレードランナー
● パトリオット・ゲーム
● 逃亡者
● エアフォース・ワン

こういうのもあります。

 ナバロンの嵐

思いつくのはこれぐらいですが、きっと。
もっとあるでしょう。


次はこちらも。

レイア・オーガナ・ソロ

キャリー・フィッシャー

ポールサイモンと結婚していた頃もありますか
らね。
結構、印象深い女優さんです。

The Blues Brothers(ブルースブラザーズ)
(1980年)にも出演していました。
もっとも、あの役はよくわからなかった。

ただ、役名が『謎の女』となっていましたから
そのままだったのでしょう。

ところで、今回のエピソード 7では回想シーン
だけでしょうか。

できれば、多少年輪を数えても実際に出演して
くれると嬉しいですね。

あと、役だけで言えば、こちらも。

ドロイドである C-3PO、R2-D2、ウーキー族の
チューバッカとか。

封切・・公開は?

公開予定は12月18日とありますね。
日本と米国同時刻に公開のようです。

これはですね。
ウォルト・ディズニー・カンパニーが、日本の
ファンも重視していることの表れでしょうか?

たぶんそうかな!とも思えますが、一気に集客
したいビジネスライクの考えもあるのでしょう。

ところで、米国の場合ですね。
実際は17日になるということ。
それも東部と西部では異なる?
まあ、それはどうでもいいですね。

時間は18:30(日本全国一斉公開)全国一斉です
から力が入っています。

ということで、いろいろと見て回りました。
今回も徒然ながらこのように捉えているのです。」

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. せごどん ラブぜよ
  3. 世相 雑学
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。